スポンサーリンク

ダイキンのポータブルエアコン「Carrime(キャリミー)」でキャンプ場冷房の夢を見る!?

NEWS

引用元:Makuake

こんにちは!

皆さんは夏のキャンプで冷房が欲しいと思ったことはありますか?

我が家は、大抵涼しさを感じられるレベルの高原へ行っていたので、それほど欲しいと思ったことはありません。

もう夏は終わり秋が深まる今日このごろ、こんな始まり方をしたのにはワケがあります!

ほぼ日課となっている、クラウドファンディングサイトの「Makuake(マクアケ)」をチェックしていて面白いものを見つけたからです!

ダイキン ポータブルエアコン「Carrime(キャリミー)」

「もしかしたらキャンプで使えるかも…」と思い、早速、詳細をチェックしてみました!

良かったら、読んでいってください。

【2020年6月追記】
クラウドファンディング目標達成から6ヶ月以上…。発売予定の6月まであとわずか…。製品版には熱排気用のダクトアタッチメントも付属!
【2020年7月5日追記】
商品化が決定し、7月3日に限定400台が発売されました。価格は税別6万円。残念ながら、既に予定数の販売は終了してしまった様です。詳細はDAIKIN LAUNCH Xにて

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」

Makuakeとは大手企業から小規模な企業まで様々な企業の新たなチャレンジを応援するサイトです。

新しいモノやコトの提案に対して支援金を払い実現を後押しします。

私が所有する「ランタンスピーカーボトル」Makuakeで購入したものです。

【レビュー】2年愛用してきた多機能LEDランタン『PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE』を改めてレビューしてみよう!
『PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE』こいつは面白いアイテムだ!ランタン?スピーカー?そしてボトル!?1台3役のスーパーランタン!LEDを付けたままビールを飲むと…

そんなMakuakeで、2019年11月1日よりダイキン ポータブルエアコン「Carrime」の支援募集が開始されました。

ダイキン ポータブルエアコン「Carrime」

ポータブルエアコン「Carrime」どんな製品なのか?

今回気になったのが、このダイキンのポータブルエアコン「Carrime」です。

引用元:Makuake

夏場の工場内や倉庫内でおなじみの冷風機(スポットクーラー)の小型版でしょうか?

↓が2020年の新製品です。設定温度は16~32℃。風量は「弱/中/強」の3段階に切り替えられ、風向は手動で上下に調整可能。1~24時間のタイマー機能も搭載。重さは22kg。消費電力は最大720W。キャリミーよりだいぶ大きく重い様です。

↓は家庭用ですが13.2kgとかなりの重量。ですが車中泊等で利用している方もいるようです。

気化熱を利用する冷風扇は小型なものも多くありますが、今回のCarrimeとは原理が違います。

現在の支援状況は?

Carrime

支援額:42,900円~66,000円(税込)
期間:2019年12月10日まで
発送:2020年6月予定
商品化の条件:300台以上の支援獲得

支援状況(2019年11月5日11時)
42,900円 150台→終了
52,800円 300台→残り229台
59,400円 400台
66,000円 150台

支援状況は5日で200台を超え、商品化条件の300台まであと一歩のところまで来ているようですね。

【追記】祝!商品化!

支援受付を開始して早速、11月11日には目標の300台を超え商品化が決定しました!

2020年6月の発送が待ち遠しいですね!しかも排気ダクト用のアタッチメントが同梱です!

ダイキン Carrime(キャリミー)

これで車中泊時やテント内使用での熱排気の問題も解消されそうですね!ますますアウトドア仕様!!

こうなると、クラウドファンディングで購入しなかった人の為の一般発売も期待しちゃうところですね!

ダイキン ポータブルエアコン「Carrime」はキャンプに使える??

想定される使用環境

洗面所、キッチン、ガレージなどを想定しているようです。

Carrime

Carrime

Carrime引用元:Makuake

この最後の写真をみると、庭先でスポットクーラーとして使っていますね!

もしかして…

もしかして、キャンプでも使える??

もしかして…

夏場の電源サイトで使えるのでは??

注意書きには「本製品は部屋全体を冷房することはできません。背面から温風が出るため、閉め切った場所で使われた場合は室温が上がります。」とあります。

あくまでスポット的な冷房器具な様で、テント内の全てを冷やすのは難しそうですね。

けど、テーブルに集まる4人くらいを冷やすことは可能かも…!?(悪魔の囁き)

心地よく、涼しい冷風

ダイキンのヒートポンプ技術を応用し、周囲温度マイナス7℃の吹き出し温度を実現!またダイキン独自のハニカム整流板を採用し、50cm離れた場所でも体感温度は周囲温度マイナス7℃を維持しているとのこと。

これは、ますますキャンプに持っていきたくなる性能かも…

コンパクトなサイズと重さ

ちょっと仕様を整理してみます。

  • サイズ:W190xD190xH400mm
  • 重量:6kg
  • 電源:AC100V
  • 電力:130W
  • 風量:3段階
  • 運転範囲:20~35℃
  • 吹出温度:周囲温度-7℃
  • 風向き調整:水平方向から上に30度(手動)

おっ!約20cmx20cmか…

Carrime引用元:Makuake

そして重量6kgと、女性でも片手で持てる重さですね!

冬場にキャンプに持っていくストーブより、コンパクトなサイズ!

気になる騒音は?

あと気になる点と言えば、騒音ですね。

せっかくのキャンプ場。あまりにもうるさい音では困りますよね。

この「Carrime(キャリミー)」の運転音を確認してみると…

  • 製品から0.5mの位置で63dB
  • 製品から1.0mの位置で51dB

とのこと。

日常生活で静かだと感じるのは45dB以下です。

目安としては、20~30dBが静か、40~50dBが日常生活範囲、60~70dBがうるさいとなっています。

エアコンの室外機が50dBで扇風機の騒音レベルは30dB前後と考えると…

………

……

う、うーん(;^ω^)

やっぱりキャンプ場で使うには厳しそうな騒音レベルになりそうですね(汗)

終わりに~俺、「Carrime」を持ってキャンプに行くんだ!?~

キャンプにおすすめです!!とは、言えないかも…
けれど、排気ダクト用アタッチメントが付属するので、車やテント内でも使いやすくなった予感…。悩ましい…

一度、実際の作動音を聞いてみたいところですね…

けれど、今までの冷風機の概念を覆す、サイズやデザインには惹かれるものもあります!

キャンプシーンにこだわらず「普段の家用に…」として気になる方はチェックしてみてはどうでしょう?

また、秋冬のキャンプにワームⅡの様なコンパクトヒーターを持っていくのは既に定着しています。次に来るのは、コンパクトエアコンかもしれませんよ!

時代の先を行きたいあなた!

いち早く、ポータブルエアコン「Carrime(キャリミー)」をゲットしてみては??

今回は、煽るだけ煽って終了ですm(_ _)m

【レビュー】便利でお手軽!ユニフレームの「ガスヒーター ワームⅡ」を買って冬キャンプに行ってみた!!
大人気のユニフレーム『ガスヒーター ワームⅡ』をゲット!市場ではプレミア価格になっていますが、購入する価値はあるのか?どの程度の暖かさなのか?氷点下のキャンプで試してみました!

コメント

  1. いたち より:

    こんにちは(・ω・)

    ポータブルエアコン!。.:*・'(*゚ω゚*)’・*:.。
    いたちの相棒ノロイさん(フェレット)は夏の暑さが大の苦手なのでものすごく朗報です+(0゚・ω・) +
    ペット用テントをテント内に張って、そこに冷風を送るのなら使えますかね
    でもそうすると背面からの排熱でメインテントが蒸し風呂になるのかな(笑

    さすがにすぐに飛びつきはしませんが、この手の機器が今後進化&普及してくれるのかなと期待させる記事でした(*´ω` *)

    • すずパパ より:

      いたちさん♪

      こんばんは~

      >ペット用テントをテント内に張って、そこに冷風を送るのなら使えますかね
      >でもそうすると背面からの排熱でメインテントが蒸し風呂になるのかな(笑

      いいアイデア!!けど、ノロイさん様ならもっとお安い冷風扇でもいいかも…。
      あっ、このエアコンの場合は蛇腹のホースで幕外に排熱ですかね~。

      >さすがにすぐに飛びつきはしませんが、この手の機器が今後進化&普及してくれるのかなと期待させる記事でした(*´ω` *)

      今回、ポータブルエアコンについて調べてみましたが、このダイキンのものほどコンパクトなものは無いようでした!これから、もっと発展していきそうですね!
      いずれは身に着けるエアコンで…www

タイトルとURLをコピーしました