【レビュー】レインボーストーブの収納にはスノーピークのレインボーストーブバッグがおすすめです!

全国1000万のトヨトミ レインボーストーブ愛好家の皆さん、おはようございます!

レインボーストーブと共に冬キャンをしてきて5年のすずパパです!

今日はレインボーストーブの運搬に便利なアイテムを紹介します!

スノーピーク『レインボーストーブバッグ(BG-101)』

良かったら、読んでいってくださいm(__)m

昨日のブログもレインボーストーブネタでした!よかったらどうぞ!

対流型石油ストーブと言えば、トヨトミ?2019年モデルが発表。ワイルドなアウトドアにピッタリな「GEAR MISSIONシリーズ」登場!レインボーストーブで冬キャンプを行う管理人が使用者目線からチェック!

ストーブの運搬って結構気を使うよね

キャンプにストーブを持って行く上で一番気を使うのが運搬です。

ガラス外筒が割れないか?本体にダメージはいかないか?灯油は漏れないか?

荷物の多くなりがちな冬キャンプの時はなおさらです。ストーブの横や上にも荷物を載せる必要がでてくるでしょう…

そんな時に欲しくなるのが運搬用のケースですね!

レインボーストーブが収納できるケースも多数ありますが、私が購入したのはスノーピークのレインボーストーブバッグでした。

今回、このバッグを買うまでの運搬方法ですが…

そのまま車内に持ち込んでいました。ガラス外筒周りにはタオルを巻き、その周囲は寝袋等の柔らかいものを配置していました。結構、不安がありました…。

スノーピーク『レインボーストーブバッグ』

購入までの思い出話

2015年にスノーピークがレインボーストーブのOEMモデルを発売する際に同時に発売されました。

うっかり立ち寄ってしまった”沼”ことWILD1で一目惚れ…

黒のレインボーも買ってしまいそうになりましたが、なんとかバッグだけで耐えました!

蛇足ですが、このころのWILD-1は20%還元セールもやっていたんですよね。最近は還元率低くなってきて残念です。

仕様

サイズφ40×50(h)cm
重量700g
材質表面:600Dポリエステル
裏面:200Dナイロン
芯材:ポリエチレン10mm

価格

¥9,800+税

妻「収納バッグに1万円?高過ぎ~」

すずパパ「いやちょっと待って。その価値はあるよ!!」

妻「じゃあちゃんと稟議申請!!」

すずパパ「ごめっ、もう買ってきちゃったテヘペロ」

開封と仕様確認

さっそくスノーピーク レインボーストーブバッグを見ていきましょう!

パッケージから出しました。

この畳み方を忘れない様にパシャ!!ストーブ使用時はこの様に畳んでおくことになるのかな?

この写真に違和感を感じた方!鋭いです!詳細は続編で!

タグです。「MADE IN KOREA」の文字が光ります(T_T)
裏面にはスペックと使用上の注意があります。

仕様のところでも書きましたが、材質は以下の様になっています

  • 表面 600Dポリエステル
  • 裏面 200Dナイロン
  • 芯材 ポリエチレン10mm

表面はポリエステルのさらっとした触り心地です。

底面はしっとりとした触り心地で防水加工がされてそうです。

裏面は茶色のナイロン製。そして触ってみるとわかりますが、全体的に厚みを感じます。このポリエチレンフォームの芯材が運搬時のショックを和らげてくれそうです。

レインボーを入れてみよう!

それでは、スノーピーク トヨトミ レインボーストーブをいれてみましょう!

もちろんトヨトミのレインボーでもぴったり収まります。

そして両側面にあるジッパーを上げていきます。

ジッパーを上げたままストーブの出し入れできないの?
残念ながらできません!毎回全開しないと駄目です。

上に行くにしたがって少し狭まる形で作られているのと、レインボーの底板がしっかりとポリエチレンフォームに挟まれる形になります。なので、ジッパーを上げたままストーブの出し入れはできません。

その分、バッグ内でストーブが動くこともありません。

レインボーストーブを収納した状態です。

持ち手は長短2種類が取り付けてあります。

長い方は片手で握れます。片手で運ぶ時はこちらで…
短い方は積載時等、持上げる時に使えます!

裏面には収納があります。説明書を入れておくのもいいかもしれません。私はポリ袋とシーズンオフ時には取り外した乾電池を入れています。

これである程度は安心してキャンプにストーブを持って行けるようになりました。

灯油の運搬は?

とは言え、キャンプにストーブを持って行く上でもう一つ頭を悩ませるもの…

それが灯油の運搬です!!

レインボーストーブは2重タンク構造で万一転倒しても油がこぼれにくい様になっています。
とは言え、説明書には『運搬時には灯油を抜いてください』と注意書きがあります。それらを踏まえて私は…

ほぼ満タン状態の灯油で運搬しています!

レインボーは燃費が良いので満タンなら2泊使えるんですよね…。

そしてある日、とうとうお漏らしをしてしまいました…orz

灯油の運搬。はじめてのお漏らし

そう!それは廃校キャンプのあの日…

いつもの様に、レインボーの灯油は満タンでスノーピークレインボーストーブバッグに入れました。

そう約1まんえんの高級ストーブバッグに…

積載は多すぎ!どこにレインボーが入っているのかもわかりませんw

そして栃木の片田舎から、千葉の片田舎を目指します。

海ほたるを通り、千葉の山道を超え…。

やっとのことで到着したキャンプ場でバックドアを開けると…

漂ってくる灯油のかほり…

この時使っていたのはヒートクリーンと言う、エコ灯油で匂いも少ないので到着まで気づかなかったと思われます…。またバッグのお陰で車内へもほとんどこぼれなかったようでした。

不幸中の幸い…

しかしキャンプ場に到着後、その惨状を目の当たりにした私の落胆は言うまでもありません( ;∀;)

動揺のあまり写真を撮る余裕もなし…

この時はウトガルドの初雨撤収もあり、踏んだり蹴ったりのキャンプになりますた( ;∀;)

それも今となってはいい思い出に…なるわけないな…orz

えっ?灯油まみれになったレインボーストーブバッグはどうしたのかって?
それについては後日談があるので別記事にてアップ致しますm(__)m

お漏らしの原因は?

この時、ストーブはスノコの上に置いていましたが、ちょっと斜めに乗っかっていたようでした。

そして栓側が下がる向きで車に積んでいました。また、栓がちょっと緩かった様な気もしました。

そこら辺が原因と思われます。

この時使っていた灯油(ヒートクリーン)のお陰で、バッグ、車内共に匂いが残らなかったのが幸いでした。

その後の運搬について

痛い目を見たので、灯油満タン運搬を止めたのかと聞かれたら…

まだ止めていません

それ以降は、ポリ袋に入れた上でレインボーストーブバッグに入れています。

まぁ、素直に携行缶を使って運ぶ方が安全だとは思いますが…

バッグの隙間に1.5Lのペットボトルは入るので、似たサイズの携行缶なら一緒に持ち運べそうです。

プラスαの使い道①

さぁキャンプ場に着きました!

ストーブ出しました!!

その後、このレインボーストーブバッグはどうしましょう?

畳んでしまっておきますか?

それはもったいない!!

このバッグ、ジッパーを締めれば自立します!そしてポリ袋を入れると…

9,800円(税別)の高級ゴミ箱の完成です!!

ゴミ箱としてもいいですし、着替えや食材、散らばる幕内の荷物隠しに使えます!!

スノピの本物のゴミ箱は1万5千円コースですが…

プラスαの使い道②

このレインボーストーブバッグを購入した理由は、「キャンプ時の運搬の利便性の向上」の他にもうひとつあります。それが…

シーズンオフ時のストーブの保管です

現在は購入時の箱に保管していました。
このバッグを買えば、ダンボール箱を処分できるのでは?と考えました。

あれ?あんまり占有率変わらないかな?
コーナーがなくなっただけ…かな(^^ゞ

さて…ダンボールどうしましょうか…
レインボーストーブバッグを入れて保管しますか!?

あっ、箱はちゃんと捨てましたよw

感想~あれはいいものだ…~

と、マ・クベ大佐も言うくらい、いいバッグです!

スノーピーク レインボーストーブバッグ

購入満足度、かなり高いです!

他にもレインボーストーブが入るバッグはいろいろありますが、一番しっかりしたバッグはこれでしょう。

ちなみにこれ、フジカもぴったり入るらしいですよ!

2018年からはトヨトミも同形状・別カラーのレインボーストーブバッグを発売しています(本体とのセット販売しか見つかりませんでした)。単品としての値段もあまり変わらないし、狙うのはスノーピークの方でいいかと思います。

と言うわけで、今年ももうそろそろレインボーストーブの出番ですね!

今年は何回、冬キャンに行けるか?

そして何回、レインボーストーブを持ち出すのか?

気になるところです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. くめっち より:

    懐かしいですね。この頃からでしょうか?
    だんだんスノピが、流行ってるものに、マークだけ入れたOEM品増えてきたのは。

    そういえば、このケース、初期ロットの蓋が裏表逆の事件ありませんでしたっけ?

  2. いたち より:

    こんにちは(・ω・)

    9800円の高級ゴミ箱から先に見たら「運搬ケースで9800円か、妥当かな……」なんて錯覚を覚えそうになります(笑
    でもいたちの反射式ストーブはむき出し運搬です(※割れ防止は施してます)ヽ(`・ω・´)ゝ✧

    • すずパパ より:

      いたちさん♪

      こんにちは!

      >9800円の高級ゴミ箱から先に見たら「運搬ケースで9800円か、妥当かな……」なんて錯覚を覚えそうになります(笑

      いやいや、ゴミ箱もただの運搬ケースもいちまんえんは高過ぎですよねw買っちゃってますがw
      まぁ、ピッタリ具合といいさすが純正ケース!って感じで満足してますが

      >でもいたちの反射式ストーブはむき出し運搬です(※割れ防止は施してます)ヽ(`・ω・´)ゝ✧

      さすが漢ですね!灯油漏れ対策もしているんでしょうが、むき出し運搬はもういろいろ心配でできません(;^ω^)
      お漏らししちゃったし…orz