【CAMP REPORT】一寸先は鹿の糞。生命の息吹感じる避暑CAMP!『日光湯元キャンプ場』【後編】

おはようございます!

今日は金曜日!明日からキャンプと言う方も多いことでしょう。当ブログを読んでいただき、気分を盛り上げてもらえたら幸いですm(__)m

それでは『日光湯元キャンプ場』レポ後編!スタートです

2019年8月31日~9月1日 日光湯元キャンプ場(栃木県)ソロキャンプ

良かったら、読んでいってください。

久しぶりのソロキャンプは奥日光へ…『日光湯元キャンプ場』でのんびりがんばらないキャンプをしてきました!荷物少な目、料理手抜きキャンプの様子をREPORT!前編です。

CAMP REPORT

夕食。うなぎ?いいえうな次郎です。

夕方。

日光湯元キャンプ場 シーズンズランタン

シーズンズランタンに灯が灯ります。

荷物は増えてしまいますが、燃料系ランタンの灯りは私のキャンプに必要な要素なので…。ただ、パイルドライバーランタンハンガーを忘れてしまったので…

日光湯元キャンプ場 シーズンズランタン

こんな感じに引っ掛けて使いましたw

せっかく持ってきたシーズンズランタンですがメインランタンと言うよりは、ちょっと離れたところで主に虫を集めるためにがんばってもらいました。そう、夜は明かりに寄ってくる虫がけっこう多かったですね。トイレに行く際のヘッドライトの明かりにも虫が群がってきて顔が大変なことに…

で、テーブル周りはLEDランタンルミエールランタンを使いました。

日光湯元キャンプ場 ルミエールランタン

ルミエールランタンを使うのは久しぶりです。

テーブルランタンとして使うために持ってきました。柄のキレイなIL(インディゴレーベル)の方です。

そんなこんなで夕飯は…

日光湯元キャンプ場 夕食

うな次郎!!

日光湯元キャンプ場 ルミエール クッカー

米はちゃんと炊きました。

一人で1合はちょっと多すぎ…。0.5合を美味しく炊けるようになりたい…。

うな次郎は炊きあがったご飯の上に乗せて終了です。蒸らし時間で十分温まるかと…

日光湯元キャンプ場 夕食

いただきます!!

付け合わせは、栃木のシンボル!岩下の新生姜です!

麓の方では家族やグループで談笑する声が聞こえます。そんな声を聞くと…

「う、うらやましくなんか…」

涙が…

真っ暗になる前に夕飯の準備を始めたので、食事が終わったのは18時半頃でした。

真夏の夜の夢?いいやコレ(鹿糞)は現実です。

食後。

昼間20℃前後だった気温は、15℃くらいまで下がってきました。

昼間はTシャツ姿でしたが、夕方からシャツを1枚羽織っています。

日光湯元キャンプ場 焚火

焚き火が気持ちいい…

ちなみに焚き火周りも新しいアイテムが一杯です。

日光湯元キャンプ場 グローブ

今までのホムセンの豚革のグローブからハイランダーのレザーグローブにランクアップ!柔らかめで使いやすかったです。手首までカバーしてくれるのもグッド!

バンドックの焚き火スタンドメッシュ網も新調しました。

日光湯元キャンプ場 薪 スノーピーク火ばさみ

そしてスノーピークの火ばさみも…。

どれだけ物欲に任せて買っているのやら…

自分が嫌になってきますw

それでも焚き火の炎を見ていると、全てが些末なことに思えてきますね?

日光湯元キャンプ場 焚火

日光湯元キャンプ場 焚火

日光湯元キャンプ場 ルミエールランタン

今回は幻想的な写真が多く撮れました。

真夏の夜の悪夢??

日光湯元キャンプ場 夜

悪夢と言えば…

この暗さの中を鹿の糞を避けつつトイレに行くのは悪夢以外の何者でもありませんねw

就寝www草を喰う獣www

この日の就寝は21時。

はやねはやおきげんきなこw

いいえ、持ってきたビールも飲み尽くしたのでもう寝るしかないなと…w

ここで注意事項です。

日光湯元は鹿は元より、猿やクマの生息域でもあります。食べ物やゴミの放置は危険なので、しっかりとテント内や車内に退避させましょう。

あっ、大事helinoxちゃんもテントの前室にしまっていますw

シーズンズランタンはトイレに行くついでに車に片付けました。

そしておやすみなさいm(_ _)m

他のテントとも離れて設営していたので、静かに眠りにつくことが出来ました。

選択した寝袋はナンガ オーロラ350DX

ちょっと暑すぎた感もありましたが、ファスナーをちょっと開けてちょうどよい感じでした。

日光湯元キャンプ場 テント内部

夜中目が覚めると…

…ガサゴソ

…ムシャムシャ

何やら、テントの外から音がする…

多分、鹿が草を食べているのだろう…

実際にどこらへんまで近づいてきているのか、確認してみたい気もしたが睡魔に勝てずそのままに…

すると今度はキャンプ場内のどこかから…

「イャァアアアーーーー!!!!」

子供の鳴き声?悲鳴の様な声が…

これが噂の鹿の鳴き声なのだろう…

いや、これビビるって…。幸いテント近くじゃなかったのでよかったけど…

それでも、いつの間にか落ちていました。

朝。

朝です!新しい朝が来ました!

日光湯元キャンプ場 夕方

どんより雲多め。

涼しい朝でした。

日光湯元キャンプ場 朝タープ

日光湯元キャンプ場 朝テント

生地の薄いNaturehikeは朝になると、へにょっとした感じに…。アウターとインナーがくっついてしまうんですよね~

これさえなければ、いいテントなんですがね~(-_-;)

現行モデルは側面の張り綱が追加されているので、もう少しマシかと思います

さて、ここ日光湯元キャンプ場は16時まで利用することができます。

さすがにそこまでいるつもりはありませんが、朝からのんびり焚火をする余裕もありますw

妻からお昼過ぎには帰って来いと、お達しが届いたので11時頃に撤収予定です。

日光湯元キャンプ場 焚火

もうしばらく、9月の初キャンプを楽しみましょう…

まずはモーニングコーヒーをいただきます。

日光湯元キャンプ場 コーヒー

荷物が増えるとは言え、コーヒーミルも持ってきてしまうアイテムのひとつです。

日光湯元キャンプ場 コーヒー

コーヒー豆は小分けにして持ってきています。日光湯元キャンプ場 コーヒー

鳥の鳴き声と焚火の爆ぜる音を聞きながらの珈琲です。

ホットコーヒーです。

まだ8月…いや、この日から9月でした!

ホットコーヒーが美味しい季節がやってきましたねw

そして朝食です。

日光湯元キャンプ場 朝食

日光湯元キャンプ場 朝食

日光湯元キャンプ場 朝食

圧倒的ウィンナー感!!

美味しくいただきました。

これで3食全て簡単なもので済ませました!

撤収

食後、もう一杯コーヒーを飲み、ゆっくりと片付けしていると…

雨がパラパラと降ってきました。

慌てて、高速撤収!

日光湯元キャンプ場 荷物

焚き火テーブル以外の荷物は1回で車に運べました。

けれど、雨も短時間で止んだので、被害はほとんどありませんでしたw

そして、帰宅。

日光湯元キャンプ場 土産

やっぱり休日にひとり送り出してくれた家族へのお土産は必要ですよねw

今回のお土産はバームクーヘンです。

これにて、はじめての湯元キャンプ場キャンプは終了ですm(__)m

終わりに

と言うわけで、2回に分けたキャンプレポもこれにて終了です。

たった1泊のソロキャンプでこの文字数…(6500文字オーバー)

大した内容もないのに良くかけるなぁw

ちなみに、このキャンプの期間中ほとんど人と喋っていません!

キャンプ場内では二組のキャンパーさんに「こんにちは」とあいさつしただけ…。

後は受付と買い物の時だけ…

けど、結構独り言は言ったかな!?

しっかし、なぜ人は独り言を喋ってしまうのだろう…

とりあえず最初のテーマであった「お手軽なキャンプ」は達成できたと思います。

荷物の運搬も楽でしたし、帰宅後の荷物の整理もすぐ終わりました。

バックパックへのパッキングはちょっと手間取りましたが、基本的に準備も楽な方でしたね。

これからもこの方向でのキャンプが増えそうです。

オートキャンプの時は「いろいろやるキャンプ」で行こうかなと思います。

と言ったものの、次のキャンプはいつになることやら…

今回のキャンプで使ったアイテムたち

コンパクトテーブルの決定版!SOTO「フィールドホッパー」!!そのワンアクションギミックに惚れ、とうとう購入!このテーブルだけでソロキャンプを過ごすことができたのか?
NatureHikeの格安ソロテントを買ってみた!軽く、設営も簡単、つくりも結構いい!そしてカッコイイ!おすすめです!
「荷物は増やしたくない…けど美味しいコーヒーが飲みたい…」そんな欲張りな私にベストなポットを見つけました!HIGHMOUNT(ハイマウント)『ミニドリップポット』!コンパクトで細い注ぎ口はソロキャンにベスト!
マグ1個に4,480円(税別)!!重さは118g!グラム単価38円!チタン製高級マグカップを買ってみた!スノーピーク『チタンダブルマグ300』。折りたためるハンドルが便利!飲み口も快適!
軽量コンパクトで人気のメッシュ製焚火台!1年使ったバンドック「焚火スタンドハンディBD-480」の感想と、メリット・デメリットをまとめます!

↓焚火スタンドの替えメッシュシートはこのメーカーのモノを使いました。

さてさて次は何を買ってしまうんだろう…
楽しみでもあり、恐ろしくもあり…
毎年恒例、シーズンズランタンのシーズンがやってきました。今年のカラーは「マスタード」。往年のプレミアムランタンカラー。なかなかいい色です。

これだったりして…

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)