★めちゃ軽ソロ用テント「NatureHike[2人用]ULTRA LIGHTテント」は設営も簡単でした!

NatureHikeのテント

こんにちは。

夏休み1日目。
時間に余裕はあるのに昼間にブログを書けずこんな時間の更新となりました(;^ω^)

さて、今日は新幕のご紹介です。
そう、先日のソロキャンプで初設営したあのテントのレポートです!!

「NatureHike2人用超軽量キャンピングテント」です。

一応、2人用テントとして販売されていますが、ソロ用テントとして紹介します。
良かったら読んでいってくださいm(_ _)m

新しい「三王山ふれあい公園オートキャンプ場」で新幕つかって、初ソロキャンプ!!

「NatureHike[2人用]ULTRA LIGHTテント」

最近、Amazon等でもよく見かける格安中華テント!
今回購入した「NatureHike」?「Soomloom」?もそのひとつです。

どちらも聞いたことのないブランド名ですが、調べてみると、「Soomloom」は販売代理店「NatureHike」は製造元とのこと。Amazonではどちらの名前でも販売していました

レポを書くに辺り、ちゃんとしたテント名も無く、どう書くべきか悩みました…。「ムーンライト」「エリクサー」「レイサ」みたいに名前があればいいのにと…。とりあえず今後は「NatureHike ULテント(2人用)」とでも書こうと思います。

商品説明
「NatureHike ULテント(2人用)」
サイズ:床(210cm+60cm)x 125 cmx高さ 100cm前室49cm
総重量:1.9kg(本体1.65kg) オレンジ グリーン
総重量:1.7kg(本体1.4kg) グレー
材質:
ポール素材:7001超々ジュラルミン[アルマイト酸化被膜加工]
フライシート:(20D ナイロン ップストップ,ダブル・サイド・シリコン) 耐水圧8000mm+ (グレー) 
(380T チェック柄のナイロン生地) 耐水圧5000mm+ (オレンジ ,グリーン)
インナーウォール:210T ポリエステル布+高密度B3ナイロンガーゼ 通気撥水加工リップストップ
ボトム:150D 格子オックスフォード布 耐水圧3000mm
部材構成:テント本体1、フライシート1、本体ポール1、張綱3本、アルミペグ12本 防水マルチシート(ギフト) 
使用説明:
1、インナーウォールを広げ、ポールを支え、インナーウォールのリングに挿入する。
2、インナーウォールのタグを掛け、順次に広げる。
3、フライシートを広げ、インナーウォールに掛ける。張綱を引き、ペグを開く。


*写真・説明文はAmazonより引用

それでは開封→設営と続けて行きます。

開封からの設営

今回、Amazonにて購入しました。


安心のAmazon的梱包ですね…。


中が透けるような薄い袋となっています。


いっちょ前にブランドカードや合格証がついています。


設営方法は袋の折り返しについています。が、あんまり役には立ちません…


重さは約1.5kg。


近くにあった陣幕とサイズ比較…

それでは設営してみましょう
中身は左から…


ポール、フライシート、インナーテント、マット、ペグ・張り綱、袋
マット(グランドシート)付きなのがうれしいですね。

設営

①マットを広げ、ペグで仮止め


②ポールを広げ、マットのリングに通す

 


③インナーを広げ、ポールをインナーのリングに通す


④フック6カ所と紐1カ所をポールに引掛ける

 

 


⑤フライを広げインナーに掛ける、ペグを打つ


そして完成!!


この間の「三王山」では20分で設営完了しました。

簡単です。
張り綱を張ったり、もっと皺を取る為の微調整をしたら、より時間がかかると思います。
この時はタープも立ててしまったので、全景を撮ることができませんでした(;^ω^)

幕内について

メッシュの多いインナーとなっていて、この時(7/22~23)は快適に過ごす事ができました


[2018年4月17日追記]
メッシュが多いですが、平地のキャンプ場で一年中使っていますwシュラフ次第でイケルと思います

室内は2人用とのことですが、コールマンのインフレータマット(幅63cm)はご覧の様に1枚しか敷けません


スペック上は幅125cmとのことで2枚は敷けそうですが、幕に触れてしまいますよね…
独り用として考えれば十分な広さとなります
天井にはランタンを引掛けるフックと小物置き場もあります

感想

格安の中華テントという事で、いろいろ心配していましたが、無事設営できて一安心です。Amazonのレビューでポール破損報告もありましたので、ポールの扱いは非常に慎重に行いました。山用テントのポールの細さは壊れそうで怖いですね。


しかもかなりしならせます。折れそうで怖い…

[2018年4月17日追記]
現在販売中の製品はポール三叉の連結部の形状が変更され、より強度があがっているようです

他に気になる点は…
このポールにかけるフックが壊れやすそうなのと…

[2018年4月17日追記]
購入後2年経ちましたが破損はありません

フライシートのジッパーがカミやすいことかな…


フライに撥水性が無いとのレポも有りますので、雨天時の使用も試してみたいところです

[2018年4月17日追記]
撥水性は確かに低いと思います。ピンと張っても翌朝には元気がありません…。
NatureHikeのテント
ですが雨漏りはないのでご安心を。

山岳用テントの形をしていますが、当方、山での使用予定はありません
ハードな状況で命を預けられるかは、他の方のレビュー等を読んで判断してくださいね
現状、安価な値段と使用感からは「買い!!」と言えますが、ソフトな環境でしか使っていません…
今後、強風、豪雨での使用を経験した後、「買い!!」と言えるか、「却下!!」となるか…(;^ω^)、

ちなみにこのテントのパクリリスペクト元はビッグアグネスの「フライクリークUL2」辺りではないかと思います

(この記事は、3日間のサボリですっかりブログの書き方を忘れてしまい2時間30分で完成しました)
(文章作成2時間、画像編集30分、文字数2,235)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. くめっち より:

    おはようございます。
    すずパパさんの中華ソロ幕大変興味ありましたので、参考になりました。
    ビックリ価格ですから、買いですよね〜。
    色もいいし。
    そんなにソロ行けないし。
    買っちゃおうかなぁ(^_^;)

  2. ごーじぃ より:

    こんにちは
    幕からは思えない、安心価格だったんですね。
    今ソロ幕の購入を検討中なので、参考になりました。

  3. すずパパ より:

    くめっちさん♪
    こんばんは~
    >すずパパさんの中華ソロ幕大変興味ありましたので、参考になりました。
    あっ、本文中に値段書いていませんでしたね汗
    アフィ誘導!?
    まぁ価格は安いし、デザインやスペックもなかなかで、いい感じですよね!
    >そんなにソロ行けないし。
    それもありますね(;^ω^)
    そんなに高価なの勿体ないですし…
    流行のミリタリー系も二番煎じな感じがしますし…

  4. すずパパ より:

    ごーじぃさん♪
    こんばんは~
    >幕からは思えない、安心価格だったんですね。
    スペックも見た目もかなりの本格派にみえますよね!
    実際は未知数ですが…
    沖縄での使用に耐えられるか…
    (インナーはメッシュで

  5. daiari より:

    こんばんは
    こちらでは、はじめてお邪魔いたします。
    今嫁さんにソロ用もしくは父子用のテントを買う承認をもらおうとしてる最中でしたので参考になりました。
    ありがとうございます。
    すずパパさん、この他にも持ってますか?
    陣幕もお持ちで羨ましいです(^o^)
    今後とも宜しくお願いします!

  6. すずパパ より:

    daiariさん♪
    こんばんは~
    コメありがとうございます!
    >今嫁さんにソロ用もしくは父子用のテントを…
    これを「嫁さんにソロ用」で区切って読んでしまったダメな私です
    こんな私ですがよろしくお願いしますm(__)m
    >すずパパさん、この他にも持ってますか?
    ソロに使えそうなのはコレだけで~す
    後はドーム、2ルーム、コットンと一通りです(;^ω^)
    お会いできるの楽しみにしてま~す!!