スポンサーリンク

【レビュー】イワタニの新型バーナー「マイクロキャンプストーブ FW-MS01」はSOTO ST-310に勝てるか?【FORE WINDS】

CAMP GEAR

こんにちは!

イワタニが満を持して送り出す「FORE WINDS(フォアウィンズ)」ブランドとしての新製品。

気になっている方も多いことでしょう!

私も気になりすぎて、ご飯が腹八分目までしか食べられなくなっってしまいました。そして「このままじゃいかん!」と、ショップまで買いに走ってしまいましたw

と言うわけで今回は、イワタニ「FORE WINDS」待望の新製品のひとつ!

FORE WINDS「MICRO CAMP STOVE(マイクロキャンプストーブ)FW-MS01」

のレビューをしてみたいと思います。

良かったら、読んでいってください。

YouTubeにも簡単なレビュー動画をアップしてみました。実際の燃焼音や比較実験などが確認できます。併せて視聴ください。

イワタニ待望の新型バーナー「マイクロキャンプストーブ」VS 「SOTOレギュレーターストーブST-310」(改良UP版)

イワタニの「FORE WINDS」新製品についてはこちら

FORE WINDS「MICRO CAMP STOVE FW-MS01」

前置き

3月1日に発売されたばかりのイワタニ FORE WINDS「MICRO CAMP STOVE(マイクロキャンプストーブ)FW-MS01」を購入しました(以下、マイクロキャンプストーブと書きます)

FORE WINDSと言うのはイワタニのアウトドア系ブランドで今年リニューアルされました。

マイクロキャンプストーブはご家庭でよく使用されるCB缶を利用するシングルバーナーです。アウトドア製品でよく使われるOD缶と比べて、入手性や価格にメリットがあります。

イワタニと言えば、家庭用ガスコンロで有名です。あなたのご家庭にも1台はあるかも…。我が家は家の中でもイワタニの「タフまる」を使っています(;^ω^)

また、イワタニのコンパクトなシングルバーナーとしては「ジュニアコンパクトバーナー」が有名です。他社のCB缶タイプのシングルバーナーと比較しても非常にコンパクトで、キャンパーだけでなく登山をする方にも人気です。

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB
引用元:イワタニ(ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB)
イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB
引用元:イワタニ(ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB)
質実剛健な感じで好感は持てますが、あまり好みなデザインではありませんでした。

さて、今回発売されたマイクロキャンプストーブジュニアコンパクトバーナーや他社のCB缶タイプのシングルバーナーと比較してどうなのか?

ここら辺もチェックしていきたいと思います。

マイクロキャンプストーブ FW-MS01を眺める

まずは箱のチェックから。箱のサイズは80x80x140mmとコンパクトです。

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ 箱
Lightweightでcompact sizeなマイクロキャンプストーブ。ブタンガス用です。「SILVER」とカラー表記あり。今後のカラーバリエーションが期待できる?側面には警告内容が記載。当たり前のことではありますが、改めて目を通しておきましょう。個人的には化繊テント内では火器は使わないと決めています(TC等のコットンテント内では使うこともあります)。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ 箱
仕様面とFORE WINDSのロゴ面。コンパクトで軽量なシングルバーナーです。火力2.3kWは数字の上では低めですが、使用に影響がでるかは後ほど確認します。圧電点火装置やEVA製専用ケースもついてきます。

箱の側面には仕様と警告が書かれています。特筆すべきはサイズの小ささと重量の軽さ。そして、安心の日本製!

Amazonなどを眺めると怪しげな中国メーカーのコンパクトCB缶バーナーがありますが、個人的にはあまり信頼できません。重大な事故につながる危険のある火器だからこそ、信頼できるメーカーのものを使用し、警告内容を理解した上で使う様にしたいものです。

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ 説明書
A4サイズで8ページもあるしっかりした説明書です。注意項目が細かく説明されています。しっかりとチェックしておきましょう。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ 説明書
説明書は公式HPでも確認できます。PDFなのでスマホ等に保存しておくと便利です(私はdropboxを利用しています)。

説明書にはさらに細かい注意事項が書かれています。ちゃんと目を通しておきましょう。

では、中身を見ていきましょう!箱を開けると…

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ 箱とケース
EVA製の収納ケース。このケースがなかなかしっかりした作りで、持ち運びも安心です
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ ケース
マイクロキャンプストーブ御開帳!真新しいシルバーが美しい!!
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ サイズ感
片手にすっぽり収まります!非常にコンパクト!
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
マイクロキャンプストーブの重量実測は188gでした(カタログ上は約186g)
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ ケース込み重量
EVAケース込みで228g。EVAケースの重量は約40gとなります。

前述の説明書画像に沿って、折り畳み状態から開いていきます。

  • 3本の脚を開く
  • ゴトクを開く
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ 脚部拡大
3本の脚。2本は長め、1本は短め。長い2本はちょっと緩めで、移動時に引っかかると閉じてしまうことも…。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ コツ
ゴトクの開き方・閉じ方にはコツがあるようです。開く時は一番下に折りたたまれているものから時計回りに。閉じる時は反時計回りに折りたたむのが良いようです。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
CB缶取り付け!同時期に発売したFORE WINDのCB缶をセット!
ガス缶をセットしたときにガスが漏れだして焦りました。器具栓つまみが少し開いていました。最初だから閉まっていると思っていました。要注意です。
すずパパ
すずパパ

カッコイイ!!FORE WINDのCB缶もイイネ!

通常サイズのCB缶でもいいですが、せっかくのコンパクトなバーナーです。イワタニのカセットガスジュニアも取り付けてみましょう!

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
カセットガスジュニアを取り付けてみた!非常にコンパクト!装着時の長さは未確認ですが、200mmくらいで収まってそうです!
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
通常のCB缶との比較。通常カートリッジ(250g)は全長200mm、カセットガスジュニア(120g)は129mm。通常のキャンプならCB缶で行きたいところですが「荷物を減らしたい」「テーブルを広く使いたい」場合などジュニアを使いたい場面もあると思います。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
バーナー部のアップ。コンパクトなバーナーですが、しっかりと風防がついています。バーナーすぐ脇にある縁も風防効果がありそう。内外ダブルの風防でアウトドアでの耐風性も期待できます。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
器具栓つまみと圧電点火装置のアップ。部品一つ一つの作りがよく、バリも組み付けズレも見当たりません。FORE WINDSのロゴも薄く入っています。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
脚はロック機構がなく、移動時などに折りたたまれてしまうこともありました。使用中の移動は危険そうです(使用中は動かさないように注意事項に記載あり)。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ  ジュニアカセット
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
すずパパ
すずパパ

やっぱり美しい…。
機構部品を眺めるだけでお酒3杯はいけますw

マイクロキャンプストーブ FW-MS01を点火する

では点火してみましょう!

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
「ゴー」と言う音とともに炎が上がります。小径バーナーなので、炎は中央に集まっています。後ほどSOTO ST-310と比較します。動画も撮影しているので、こちらも後ほど(遅々として進んでいませんがw)
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
焼きが入ってきたステンレスも美しい…。できれば吹きこぼれ無しで使っていきたいなぁ…

マイクロキャンプストーブ FW-MS01のおすすめポイント

マイクロキャンプストーブのおすすめポイントは…(個人的感想です)。

マイクロキャンプストーブのおすすめポイント
  • コンパクトさと軽さ!(重量約186gはジュニアコンパクトバーナーの3割減)
  • キャンプから登山まで幅広く使える!(カセットガスジュニア使用でより小スペース)
  • 持ち運びに便利なEVAケースが付属!
  • 数値以上の火力(中央に集中する炎で小径鍋なら素早く加熱)
  • メスティンにシンデレラフィット!

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ withメスティン
マイクロキャンプストーブはトランギア メスティンにシンデレラフィット!もちろん蓋も閉まります!

「マイクロキャンプストーブ」VS「ジュニアコンパクトバーナー」

続いて、イワタニの新旧コンパクトバーナーの仕様比較です。

どの様な違いがあるのか、チェックしてみましょう。ジュニアコンパクトバーナーは所有していないので、燃焼チェックはできません。

マイクロキャンプストーブ ジュニアコンパクトバーナー比較
主な仕様を比較してみました。発熱量は落ちてしまいましたが、重量・使用時寸法の大幅なコンパクト化を見れば致し方ないかと。何を重視するかで選択した方が良さそうですね。
すずパパ
すずパパ

見た目の好みはマイクロキャンプストーブですね。ただジュニアコンパクトバーナーの方が脚もゴトクも立派で頼れる相棒になれそうな気もします。

この2つのシングルバーナー、使用できる鍋の大きさはどちらも18cm(鍋底16cm以下)と記載されています。一般的なソロ用クッカーは大抵OKですね。ラージメスティン(20.7×13.5×7cm)も行けるのではないでしょうか。

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
ゴトク幅は約110mm(載せられる範囲では約90mm)。ゴトクをはみ出したサイズの鍋も使用OKということですね。ただし、輻射熱でガス缶が以上加熱されるような使い方はNGです。

「マイクロキャンプストーブ」VS「SOTO レギュレーターストーブST-310」

続いて、CB缶仕様のシングルバーナーの大定番、SOTO レギュレーターストーブ ST-310と比較してみましょう。こちらは私も愛用していますので、細かくチェックしてみます。

マイクロキャンプストーブ ST-310比較
ST-310のゴトクサイズは外径130mmとマイクロキャンプストーブより少し大きくなっています。サイズ・重量・発熱量すべてがST-310の方が大きくなっています。また、マイクロレギュレーターの働きにより低温下での火力にも定評があります。遮熱板がついているのもポイント高いですね。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
ST-310の大きなゴトクが安定性を高めてくれます。別売りのアシストスイッチを取り付け済み。またゴトクにはシリコンチューブも装着!
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
マイクロキャンプストーブにはST-310にはない風防が備わっています。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
俯瞰で見比べると、マイクロキャンプストーブのコンパクトさがわかります。

燃焼実験スタート!

続いて、実際に火を着けてみましょう!

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
シェラカップに100mlの水を入れ加熱スタート!
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
シェラカップも安定して載せられるマイクロキャンプストーブのゴトク。炎は直線的に上へ立ち上ります。底の狭めな容器の加熱に向いています。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
対してST-310は球状のバーナーから広範囲に炎が出ます。シェラカップの横にも炎が出てきます。
FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
100ccの沸騰時間はどちらも1分10~20秒と大差はありませんでした。通常使用範囲なら最大発熱量の差は問題ないと思います。

下記動画でも確認できます。動画だけのオリジナルネタも追加!

イワタニ待望の新型バーナー「マイクロキャンプストーブ」VS 「SOTOレギュレーターストーブST-310」(改良UP版)

まとめ~これから買う人へのおすすめは?~

今回紹介したマイクロキャンプストーブ。イワタニの愛とこだわりを強く感じるデザインと炎の形に大満足です!買って後悔はありません!

まずは次回のソロキャンはこのバーナーのみでやってみたいと思います。

で私、すずパパの個人的おすすめシングルバーナーは…???

すずパパ
すずパパ

SOTOの…

レギュレーターストーブ…

ST-330!!

すずママ
すずママ

って、それはまた違うやつじゃない!

すずパパ
すずパパ

と、冗談はさておき…

趣味のキャンプで使うなら、ぶっちゃけ個人の好みで選んで良いかと…

シングルバーナー選びの注意点
  • 入手性のCB缶タイプか省スペースのOD缶タイプか?
  • 最大発熱量は通常使用範囲では無問題!
  • ゴトクサイズとよく使う鍋のサイズをチェック!
マイクロキャンプストーブがおすすめな人
  • 少しでもコンパクトなシングルバーナーが欲しい人
SOTO ST-310がおすすめな人
  • 大きめの鍋を使う可能性のある人(マイクロキャンプストーブは鍋底16cm以下)
  • ごとくの安定性を重視する人
  • 値段が安い方がいい方

マイクロキャンプストーブにジュニアカセットガスを装着した際のコンパクトさは特筆すべきものがあります。テーブルの上が広くつかえます!ただ、ジュニアカセットガスはお値段が高く、CB缶のコスパの良さを帳消しにしてしまっています(;^ω^)

SOTO レギュレーターストーブ ST-310を長年使ってきて思うことは、ST-310は非常にバランスの取れたシングルバーナーだということです。これからキャンプを始める方にもお勧めできるシングルバーナーです。程よいサイズ感と安定性。ファミキャンならST-310とカセットこんろで十分だと思っています。

マイクロキャンプストーブは自分のキャンプ傾向がわかってきた後に、向いていると思えば買うバーナーかと思います。

すずパパ
すずパパ

あなたはどちらを買いますか?

とは言え、どちらを選んでも失敗はないと思います!必要になればまた買えばいいのですからw

感情の赴くまま買ってしまいましょう!!

遮熱板が発売されるようです!

関連リンク

以下、私の所有するCB缶タイプのバーナーを紹介してい置きます。

コメント

  1. はちべぇ より:

    あらら
    また散財してるし笑

    私が知っているだけでも
    タフまる、タフまるジュニア 、st-310、フュージョン、プリムスの….
    バーナー幾つあるんですか?

    そんなにバーナー を集めても使う場面ないじゃん(((*≧艸≦)ププッ

    • すずパパ より:

      はちべぇさん♪

      こんばんは!

      >また散財してるし笑
      >タフまる、タフまるジュニア 、st-310、フュージョン、プリムスの….バーナー幾つあるんですか?

      これはもう病気ですね!!
      そこに挙げてあるのの他には、コールマンのガス2バーナーくらいですね!
      シングルバーナー4つ、カセットコンロ2つ、2バーナー1つ。ほら、そんなに多くないでしょ?

      >そんなにバーナー を集めても使う場面ないじゃん(((*≧艸≦)ププッ

      セリアのミニ鉄板とBE-PAL付録鉄板の合計4枚で、家族4人でそれぞれ一人焼肉ができます!!
      コロナ時代の焼き肉スタイルですね!!

タイトルとURLをコピーしました