【比較レビュー】何を買えばいいのか?バンドック「焚火スタンドハンディBD-480」VS kalili「焚火台ファイアスタンド」VS ユニフレーム「ファイアスタンド2」

こんにちは

前回の記事で、コンパクトなメッシュ製焚火台バンドック「焚火スタンドハンディBD-480」を紹介しました。おすすめポイントもまとめてあるので、未読の方は是非お読みください。

それを踏まえて!

今回は、Amazonで人気の高いkalili「焚火台ファイアスタンド」との実物比較をしてみたいと思います(カリリと呼ぶのか??)。本家ユニフレーム「ファイアスタンド2」の仕様もチェックします。

焚火スタンド比較

ちなみにこのkaliliの焚火台はキャンプ仲間のくめっちさんからの借り物です。

良かったら、読んでいってくださいm(_ _)m

軽量コンパクトで人気のメッシュ製焚火台!1年使ったバンドック「焚火スタンドハンディBD-480」の感想と、メリット・デメリットをまとめます!

BUNDOKバンドック VS Kalili VS ユニフレーム

比較するのは、Amazonレビュー数No.1!kalili「焚き火台ファイアスタンド」2018年限定復活中!元祖メッシュ製焚火スタンドユニフレーム「ファイアスタンド2」

と言っても、手元にあるのはバンドックとkaliliだけですが…

仕様比較

まずは仕様と価格をチェック!

メーカー バンドック kalili ユニフレーム
品名 焚火スタンド ハンディ BD-480 焚火台 ファイアスタンド ファイアスタンド2(2018年限定)
価格 ¥2,254 ¥1,758 ¥6,000
サイズ(約) W41xD41xH34.5cm W41.5xD41.5xH30cm W40xD40xH30cm
収納時サイズ(約) W44xD7xH7cm Φ6x65cm Φ6x57cm
材質/メッシュ ステンレス 特殊耐熱鋼 特殊耐熱鋼FCHW2
フレーム ステンレス ステンレス ステンレス
付属品 収納ケース付き 収納ケース付き 収納ケース付き
重量(約) 1.0kg 0.9kg 0.49g
生産国 中国 中国 日本製

仕様からわかることは…

  • 面積はほとんど変わらない
  • 高さはバンドックが高め
  • 収納時の長さはバンドックが最もコンパクト
  • メッシュの耐久性は特殊耐熱鋼の勝ち(特殊耐熱鋼FCHW2の耐熱温度は1,100℃、ステンレスなら900℃以下か?)
  • ファイアスタンド2が最軽量(ペットボトル1本分!)

比較感想

ではバンドックとkaliliの焚火スタンドを比較してみましょう

  • 収納時

焚火スタンド比較

上がバンドック、下がkaliliです。

スタンドが組み立て式のバンドックのコンパクトさが際立ちます。kaliliはスタンド長さが収納長さとなっています。

  • 使用時

焚火スタンド比較

焚火スタンド比較

左がバンドック、右がkaliliです。

メッシュの面積はkaliliの方が大きいですがほぼ変わりません。意外なのはバンドックの方が高いということ。バンドックは34.5㎝、Kaliliは30㎝

この差はスタンドのこの部分にあるようです。

焚火スタンド比較

四角はバンドックの方が小さく、Kaliliの方が大きいです。その分、スタンドが大きく開き結果、低くなる様です。よりロースタイルを目指すならKaliliですね。

  • 収納について

どちらもスタンドを軸に歪んだメッシュシートを巻きますが、微妙に収納しにくいですね。Kaliliの収納ケースは入れている途中でシートが広がってしまい、入れにくくなります。収納はバンドックの方がしやすいかな?革手袋や火バサミも入るし。

BUNDOK 焚火スタンドハンディ

  • メッシュの耐久性について

見た目はほとんど変わりませんが、材質的にはKaliliとユニフレームの方が耐久性があると思われます。私のバンドック(右)のものは、1年10回以下の使用で穴が開いてしまいました。2,3回使用したKalili(左)のものはまだ平気な様です。

実物写真。

ついでにユニフレーム「ファイアグリル」も組み立ててみました。

焚火スタンド比較

焚火スタンド比較

ファイアグリルは網をセットした高さが33㎝なので、焚火台として使う場合はKaliliより低い状態になります。

まぁそれだけです。

焚火スタンド比較

ちょっと前に紹介したスパッタシートにもちゃんと収まりますね。

キャンパーのマナー?焚き火時の輻射熱対策としてスパッタシートを…。難燃性、耐熱性のスパッターシートで安全に焚火をしましょう!火災予防と植生保護。おすすめはTRUSCOスパッタシートDXミニ!

終わりに~コンパクト焚火台のススメ~

焚き火に特化したメッシュ製コンパクト焚火台、前回も言った様な気がしますがおすすめです。荷物を減らしたいキャンプの時やバイクキャンパーのみなさんにも!

ユニフレームの焚き火スタンド以外は比較的安価で手に入れやすい価格ですしね。

  • 軽量さとメイドインジャパンでユニフレームを選ぶか…
  • 価格と豊富なレビューでKaliliを選ぶか…
  • コンパクトな収納でバンドックを選ぶか…

個人的にはコンパクトになるバンドックのものがおすすめです。交換用のメッシュは微妙にサイズが違いますが、特殊耐熱鋼のものを購入してみようと思います。

追記

投稿時に詳しく書きませんでしたが、kaliliのメッシュシートはバンドックのスタンドに付けることができました。よって、kaliliと同じメッシュサイズ(41.5x41.5cm)のメッシュシートは取り付け可能なのではと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. くめっち より:

    こんにちは。
    こういう比較やレビューは購入検討している人には助かりますよね。
    とても参考になりました。
    ちなみに、バンドックに、kaliiのメッシュは付きますか?

    • すずパパ より:

      くめっちさん♪

      こんばんは!!

      >こういう比較やレビューは購入検討している人には助かりますよね。とても参考になりました。

      くめっちさんに返しに行かず、こんな記事まで作ってしまいすみませんでしたm(__)mwww 

      >ちなみに、バンドックに、kaliiのメッシュは付きますか?

      つけること可能です!けど、kaliliの替えメッシュって売っていないようなので、記事に書くの忘れちゃいました。
      一応、kaliliと同サイズの替えメッシュなら付くんじゃないかと思います!今度試してみます!

  2. いたち より:

    こんばんは(・ω・)

    バンドックさんのは収納時はコンパクトでも使用時は高くなるんですね
    低い方がいろいろ安心だし雰囲気もいいですよねぇ
    でも組み立て式で小さくなるのは捨てがたい……
    むむ、悩みます(笑
    いたちのはまだ使用回数数回なのでキレイなものですが、
    メッシュ部分はやっぱりある程度使い捨て感覚でいた方がいいんですね

    買い換えるたびにメーカーを転々として使い勝手を調べるか(`・ω・´)
    ……でもいたちの使用頻度じゃ何年越しになることやらヾ(´ω`;)

    • すずパパ より:

      いたちさん♪

      こんにちは~!!

      >バンドックさんのは収納時はコンパクトでも使用時は高くなるんですね
      >低い方がいろいろ安心だし雰囲気もいいですよねぇ

      並べない限りは気にならない範囲だとは思いますが確かに4cm位高くなります。
      これにどんなメリットがあるか考えると…
      メッシュの下に足を入れてもメッシュに触れにくい!!といったところが考えられます!
      足も暖めることが出来ますwww

      >いたちのはまだ使用回数数回なのでキレイなものですが、メッシュ部分はやっぱりある程度使い捨て感覚でいた方がいいんですね

      ステンレス製のバンドックが格別弱いのかもしれませんが、耐熱鋼の中華製でもすぐ駄目になったとのレビューも見るので…なんとも…

      >買い換えるたびにメーカーを転々として使い勝手を調べるか(`・ω・´)

      それは是非いたちさんにチェックしていただかねば…
      駄目になる前でも…。お古は預かりますよw