秋はやっぱりここ!紅葉の奇麗な奥日光で湖畔キャンプを…『菖蒲ヶ浜キャンプ場』その1

こんにちは。

秋…

色づいた木々の葉が冬への変化を感じさせるこの季節…

私は、奥日光は中禅寺湖畔、菖蒲ヶ浜キャンプ場へ車を走らせた…

そう、独りで…

というわけで、菖蒲ヶ浜キャンプ場へは今年2回目、トータル4回目の訪問です。

昨年も紅葉シーズンに訪問していました。

こんにちは ここのところ天気が悪い日が続いて、気分も滅入りガチですね… 先週末も天気がイ...
こんにちは 今日の栃木は雨模様… 梅雨が来たかの様な天気が続いていますが、みなさんのとこ...
こんにちは 最近更新頻度がめっきり落ちてしまってますね(;^ω^) 前回のブログで取り上...

さて、今回はどんなキャンプになったのか…

2018年10月13日~14日 菖蒲ヶ浜キャンプ場(栃木県)ソロキャンプ

良かったら、読んでいってくださいm(__)m

菖蒲ヶ浜キャンプ場について

詳細については過去記事ある程度詳しく書いてあります。

下記記事とそこのリンクを辿ってみてください。

猛暑の関東を抜け出して、避暑地中禅寺湖へ…。今年初めての菖蒲ヶ浜キャンプ場は過ごしやすい気候でした。その景観をご覧ください!

すずパパは如何にしてソロキャンプを満喫するのか?

今回のテーマは…

  • 龍頭の滝散策
  • キャンプはのんびり
  • 荷物は少なめ
  • 料理は簡単お安く
  • 焚き火を愉しむ
  • カヤックを楽しむ
  • 星空撮影をしたい

せっかくの奥日光、紅葉は楽しみたい。完ソロなのでのんびり過ごしたい。リヤカー運搬なので荷物は少なく。給料日前なので食事もお安くw。涼しくなってきたので焚き火は楽しみたい。エア漏れ直したカヤックも楽しみたい。

ん?結構、欲張りかw?

撤収前の風景

1日目。

出発~夜明け前にこっそりと~

土曜日の朝。紅葉シーズンの日光は渋滞のメッカ。家族が眠る中そそくさと家を出ます。

積載

「荷物は少なめに…」と言いながらも、カヤックや薪、カートがあるので、結構な量に…。カヤックを除いて、カート2回分の荷物でした。リヤカーなら1回といったところ。

龍頭の滝~山菜そばと滝を愛でる…~

龍頭の滝に到着したのは7時頃。

龍頭の滝 混雑

いろは坂も結構な車の量でしたが、メインの駐車場は既に満車。手前の駐車場も満車間近と言ったところでした。

龍頭の滝 蕎麦

ここに来たら食べずにはいられないのが、山菜蕎麦です。ぶっちゃけ、普通の蕎麦ですが滝を見ながら食べられるのがいい!!ぜんざいも美味しいらしいです。次は食べないと…。

ちなみにこの左側は観瀑台となっていて、滝を見る人でごった返しています。人混みを見ながら、滝も見れますwまぁ、食後に写真を撮るためにそっちに行きましたがw

龍頭の滝 紅葉

食後は上流まで散策してきました。

龍頭の滝↑2018年10月13日

龍頭の滝2017↑2017年10月14日

今年はちょっと紅葉が遅いのかな?とも思っていましたが、写真を見ると同じくらいですね。カメラが一眼レフになったので、ちょっと撮り方も変わってますねw。手持ちだったので手ブレ写真量産してましたwww

チェックイン~受付待ち1時間~

キャンプ場到着は8時。

天気は微妙です。近くの駐車場に停めることができました。受付にはすでに10組位が並んでいました。受付開始は9時。ここで1時間位待ちました。

DOD カート

第一陣の荷物は既にカートに載せて持ってきています。できれば湖畔に設営したいので…。

9時に受付は始まりましたが、20分位して私の番がやってきました。グループやファミリーが多い中、単独ソロはちょっと恥ずかしいかな?タープを張る予定はないので、ソロ料金1,080円を払って入場です!

アーリーチェックイン料金(540円)は無料でした!ラッキー!!

今年の営業は10月27日泊でラストということで、そこまでサービスは継続するようです。

設営~米軍パップでお手軽設営~

入場後は速やかに設営場所を決めねばなりません。

第一候補はいつも設営している、カヤックが出艇しやすい最奥です。

ですが、既に設営している方がいたのと、台風の増水により立入禁止になっていました。残念。他にも湖畔の石垣が崩れたので立ち入り禁止になっているところがありました。

湖畔 パップテント

なんとか湖畔を確保。立入禁止のロープが見えるかな?

両隣の方には挨拶をして一応了解を取ってから…。張り綱が公差することはない距離間を確保。木々の間から中禅寺湖が見える一等地です!

菖蒲ヶ浜キャンプ場 混雑具合

後ろを見れば、こんな混雑具合でしたが、あまり気にしないで過ごすことができました。昼間は賑やかなグループも多かったですが…。

パップテント設営

テントは米軍パップテントをセレクト。

軍用パップテント(シェルターハーフ)でワイルドに野営を…。簡単な設営とコットン素材の耐火性!まさに男の道具!!その魅力と設営とジッパーカスタマイズを掘り下げます…

重さ、サイズ的にはNaturehikeのテントの方がコンパクトですが、設営の容易さとコットン生地ということでこちらを選びました。幕の近くで焚火をすることになるかもしれませんしね。

荷物も少なめなので、あっという間に設営完了です。

菖蒲ヶ浜 晴天

これは2日目の写真ですが、設営場所は湖畔の石垣の中央付近でした。カヤックの出艇、接岸場所からは遠いので、今回のカヤックは無しかな~と思いました。

のんびりソロキャンプ△~読書と音楽とビデオと~

設営が終わればいつもは「乾杯!!」と行くところですが、今回は違います。「お酒がなくてもキャンプはできる!楽しめる!」を実証するために、我慢です。今回は500mlx2缶しか持ってきていません!

結論的には、「お酒はなくてもいいや」です。「暇だから」「あるから」「なんとなく」で飲んでいる様です。食事の時、少し飲めればいいかな。

ソロキャンのお供 ゆるキャン

イヤホンをして音楽を聞きながら(周囲は結構賑やかなので…)、のんびり本を読みました。発売直後の「ゆるキャン△」7巻とミステリー「人形館の殺人」(綾辻行人著)。酔っちゃうと、内容も頭に入っていきませんし…

読書に疲れたら、キャンプ場内を散策したり、カメラを構えたり…

暇ながらもそれを楽しむつもりで…。誰にも邪魔をされないひとりの時間を楽しみます。

菖蒲ヶ浜キャンプ場 看板

↑2018年10月13日

菖蒲ヶ浜キャンプ場2017

↑2017年10月12日

キャンプ場周辺の紅葉は一年前よりゆっくりな感じですね。それでも、場内は落ち葉が多く、少しづつ季節は進んでいると感じさせてくれます。

パップテントと葉っぱ

防寒ブーツ

このTevaの防寒ブーツは持ってきてよかったものの筆頭です!まさかあそこまで寒くなるとは…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

秋の高原キャンプは油断大敵です。

昼食~お手軽パスタを食らう~

昼食はお手軽にパスタです!

パスタ真っ二つ!

150~200mlのお湯で茹で汁を捨てない作り方です。パスタは真っ二つに折って投入!!パスタは茹で時間5分タイプのものです。以前のキャンプの残りなので、今回は未購入!節約節約!

パスタ

明太子パスタ!あえるだけ!!

冷たい風と濃霧。~山の天気は変わりやすい~

食後。

午前中と同じ様に本を読んだり、「Fire HD 8」でゆるキャン△を鑑賞したり…。タブレットは絶好のソロキャンアイテムですねw

ちょっと冷たい風が吹く、菖蒲ヶ浜キャンプ場。下の写真は11時半のもの。

中禅寺湖 晴天

こんな気持ちよさそうな湖畔の景色が…

中禅寺湖 霧発生

だんだん、霧が出てきて…

霧の中禅寺湖

キャンプ場も霧の中に…

山の天気は変わりやすいとは言いますが、このあっという間の出来事にはびっくり!!

霧の中禅寺湖

この写真が13時半頃のもの。さっきまでの晴天が嘘のような霧模様に…。場内放送でカヤックを控えるよう放送がされたりしました。

気温も体感温度も一気に下がってきました。

焚火~薪が足りない!?~

寒い…。

火が欲しい…。

焚火をするか…?

しかし、今回はあまり多めに薪を持ってきていません。今から始めると、夜の分が足りなくなるかも…。

焚き火始めました。

背に腹は代えられず、着火!まだ14時半です!気温は10℃くらい…

焚き火でウィンナーくるくる

焚火を始めたので、ウィンナーをくるくるしてみました。

ここで1本目のビールを飲みましたw

念の為、予備の薪を売店に買いに行くと、残りはわずか。夕方には売り切れてしまったようです。寒いから多くの人が焚火に暖を求めたのでしょう。

また、菖蒲ヶ浜キャンプ場で販売している薪は細く燃えやすいのであっという間になくなっちゃいます。できれば、事前に準備していきたいところ…

スタッパシートとパップテントと焚き火

風が冷たかったので、風が当たらない位置までチェアを下げて焚火をしています。焚き火台は、一応跳ね上げの外側です。

焚き火台の下に敷いているのはスタッパシート。耐熱、防炎シートです。火の粉や木っ端が落ちても、すぐに鎮火するので焚火時の安心感が増します。後日、詳細レポをする予定です。

ここ菖蒲ヶ浜では地面の保護の為に、焚き火台の下に何か敷かねばなりません。最悪、アルミホイルでもいいようです。利用予定の方はご注意ください。

これがあると芝サイトでも安心して焚火が出来ます。

夕飯始めました~しまリンサンドと天ぷらそば~

寒いので、早めに食事をして寝てしまおう!と言う考えになってきていますw

17時くらいから、夕飯の支度開始です。

メニューはゆるキャン△でお馴染み肉まんのホットサンドメーカー焼き天ぷら蕎麦です。

ゆるキャン△ホットサンドメーカー

ゆるキャン△ホットサンドメーカーです。

ここに肉まんを入れて焼いてみると…

りんちゃん ホットサンド 肉まん

ピカソも真っ青なキュビズム的しまリンの誕生ですwww

過去最低の出来に笑いが止まりませんwww

ホットサンドメーカーのレポートはこちら

買っちった!『ゆるキャン△ホットサンドメーカー』。7月予約開始⇒受注終了となっていた人気商品が遂に発売!到着後の開封レビューと早速、肉まん(豚まん)、大判焼きで焼きしまリンを作ってみました!ホットサンドはいずれ(笑)

流石に、これだけでは足りないので、これまた簡単な天ぷらそばを…

ルミエールランタンと蕎麦

今回のテーマは料理は簡単に!なので「こんな日もあり!」と念じながらいただきますw。肉成分はウィンナーのみです。

温かい…(´;ω;`)

就寝~パップテントオープン寝~

菖蒲ヶ浜キャンプ場 夜焚き火

食後は焚火に当たりながら、ゆっくりと時間の流れを感じます…

そんなこと言ってる余裕もないくらい寒かったですw

気温は10℃を切ってきました。

前出の防寒ブーツ内にカイロを入れて、腰にもカイロを…。ズボンは暖パンで、肌着にヒトテックを2枚着てトレーナー。そして、アウター。ネックウォーマーにニット帽。ほぼ冬用の格好でしたw。それでも寒さを感じる…

「寝よう!」と決断したのは21時頃。ちょうどこの時、星空が姿を現しました!「撮ろう!」と思い立ち、三脚を取りに車に戻ったり、準備ができると星は姿を消したり…

「撮ろう!」ではなく「徒労」をして終わりましたorz

この日、明け方に雨の予報がありました。なので、カートや荷物はすべて、パップの跳ね上げの下に入れておきました。

ということは…

パップのフロントは開けっ放しで寝たということですwww

「寒いから早く寝る」と言っているやつが、開けっ放しで寝る!笑ってくださいw。まぁ、本当に雨が降ったら、このパップテントは雨漏りするから荷物も私もびしょ濡れなんですけどね。

2日目に続きます

さぁ、すずパパは生き延びることができるのか!?

感動の(しないと思うけど)後編に続く!!

【後編アップしました】

紅葉のメッカ、奥日光。中禅寺湖畔の菖蒲ヶ浜キャンプ場で紅葉ソロキャンプをしてきました!2日目は天気もよく絶好のカヤック日和!湖上からの風景はこれまた最高です!見ると行きたくなること請け合いです!どうぞ!!
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. はちべぇ より:

    寂しいはずのソロキャンプのはずが、すずパパさんが文章にすると面白おかしくなる不思議…
    さすがですね(๑•̀ㅂ•́)و✧
    それにしても今年は、すずパパさんと菖蒲が浜でご一緒出来なかったことに海よりも深い後悔を感じております。
    だいぶ先になりますが、次こそは夜露死苦です(笑)

    • すずパパ より:

      はちべぇさん♪

      こんにちは~

      >寂しいはずのソロキャンプのはずが、すずパパさんが文章にすると面白おかしくなる不思議…

      何を言ってるんですか!ソロキャンが寂しいはずないじゃないですか!!家にいても疎まれるだけですし…。Winwinですよ!あれっ?涙が…(´;ω;`)

      >それにしても今年は、すずパパさんと菖蒲が浜でご一緒出来なかったことに海よりも深い後悔を感じております。

      菖蒲ヶ浜は無理でしたが、真冬の出会いかはたまた新たな場所でお会いしませう\(^o^)/

  2. すずパパさん、こんばんは(^^)/
    ソロだと、ゆっくり本も読めるんですね~。
    昔、綾辻行人の本を読みまくってたので、なんだか懐かしく思いましたw
    天気の急変は、写真で見るだけでも恐ろしいですね~(°Д°;
    紅葉の菖蒲ヶ浜は憧れるけど、人が多そうだし、隣との距離が近いですね
    でも、1度行ってみたいです!!

    • すずパパ より:

      ライターaさん♪

      こんにちは~コメントありがとうございます。

      >ソロだと、ゆっくり本も読めるんですね~。
      >昔、綾辻行人の本を読みまくってたので、なんだか懐かしく思いましたw

      家でもできることをアウトドアでできる幸せ!いつか味わってください!
      綾辻行人ファンに出会えて嬉しいです!最近実家に帰った時に十角館を発見してから再読しています!十角館と時計館は名作だと思います!!

      >天気の急変は、写真で見るだけでも恐ろしいですね~(°Д°;

      あっという間の出来事でした!雨は振らないで良かったですが…

      >紅葉の菖蒲ヶ浜は憧れるけど、人が多そうだし、隣との距離が近いですね
      でも、1度行ってみたいです!!

      ファミだと金額的にも高規格キャンプ場と変わらないし、混んでるし、湖畔に設営できるか微妙だし使いにくいとは思いますが、結構ファミ大型幕の方もいました!
      リヤカー頑張ってくださいw

  3. みーこパパ より:

    こんばんは(^^)

    思い出の中禅寺湖!いいですね~
    今度はソロでまた行きたいですが、27日で終わりだと難しいかな~w
    10月で10度は寒いですね。

    しまりんが全くわからない何者かになっていたり、
    パップ開放就寝や、さすがのネタ満載ですね!
    生きているので更新できているのだとは思いますが、続きが楽しみですw

    • すずパパ より:

      みーこパパさん♪

      こんにちは!

      >思い出の中禅寺湖!いいですね~
      >今度はソロでまた行きたいですが、27日で終わりだと難しいかな~w

      やっぱりいいところですね!みーこパパさんにも紅葉シーズンの菖蒲ヶ浜を味わってもらいたいですが…。

      >しまりんが全くわからない何者かになっていたり、パップ開放就寝や、さすがのネタ満載ですね!

      やはりシワ(ヒダ?)が多い肉まんは鬼門ですね。裏返してとか、あんまんにするとかしないと…割れた鏡に写ったしまリンになってしまいますw
      最初は開けっ放しで寝るのは不安でしたが、今はもう平気です!成長しましたね!わたしもwww

  4. いたち より:

    こんばんは(・ω・)

    あら、ソロなんですね、てっきりデュオ(リンちゃんと)だと思ったのに(*´艸`)
    っと無駄口は置いといて、たくさんのテーマを楽しみ尽くすためにソロなんですね
    しかし朝も早くからこんなに車がいるもので、さすが関東屈指の観光地Σ(・ω・ノ)ノ
    そんな人でごった返す中、人混みをよそに静か(ではないですね、きっとw)にお蕎麦、優越感です(●´ω`●)
    竜頭の滝、スローシャッターでかっちょよく撮りましたね!

    キャンプ場は受付ですでに待ちあり、場内の写真をみてもかなりの人ですね
    例年は10月も1週目を過ぎたら一般的なキャンプシーズンは終了のイメージでしたが(´-ω-`)

    >「お酒がなくてもキャンプはできる!楽しめる!」→500mlx2缶しか持ってきていません!
    なんだか1行で矛盾を感じます(笑
    でも読書キャンプはいいですね、しかも『ゆるキャン△』最新刊とともに綾辻行人先生とは異色の組み合わせ(*>艸<)

    急な天候変化のあとはかなり冷え込んだようで……、それでもパップテントは閉じない!(((o≧ω≦)ノ彡
    果たしてすずパパさんは翌朝の光を見られたのか!? 後編、お待ちしてます!

    • すずパパ より:

      いたちさん♪

      こんばんは~

      >あら、ソロなんですね、てっきりデュオ(リンちゃんと)だと思ったのに(*´艸`)

      ホットサンドメーカーは持って行きましたが、まだフィギュアは出ていないのでorz
      デュオキャンは来年ですね(爆)

      >竜頭の滝、スローシャッターでかっちょよく撮りましたね!

      ありがとうございます!三脚持って行かなかったので、手振れが気になりました。いい構図になる場所は人が混んでて難しいですね。

      >>「お酒がなくてもキャンプはできる!楽しめる!」→500mlx2缶しか持ってきていません!
      >なんだか1行で矛盾を感じます(笑

      う、うん、言われてみると矛盾してますねwいきなりゼロは無理だと思ったので、小さな一歩から…(;^ω^)

      >急な天候変化のあとはかなり冷え込んだようで……、それでもパップテントは閉じない!(((o≧ω≦)ノ彡

      さすが奥日光!寒かったですね!周りにも寒そうにしてる人が多かったです。
      夜静かになるのも早かった様な…