【レビュー】ベアボーンズリビング『ビーコンライトLED 2.0』~大人気の新しいLEDランタンの輝きは?~

今回はLEDランタンの紹介です。

今ではアウトドア用ランタンの主流はLEDと言っても過言ではなく、各メーカーが様々なLEDランタンを販売しています。

それらの中から、どれを選ぶのか…?

デザイン性、明るさ、耐久性、防水…様々な評価基準がありますね。

今回紹介するベアボーンズリビング『ビーコンライトLED』の特徴は何でしょう?

明るさや点灯時間的には最高レベルとは言えませんが…

それに負けない魅力がありました!

簡単にレビューしてみたいと思います。

良かったら、読んでいってください。

ベアボーンズリビング社とは

最近人気の『ビーコンライトLED』。このランタンを作っているベアボーンズリビング社とは一体、どんな会社なのでしょう?

ベアボーンズリビングHP

HPには下記の様に書かれています。

ベアボーンズ社は、アウトドアでの生活の質を向上させるというシンプルな理念のもとに設立されました。私たちは、自由なインスピレーション、創造性、高い質のアウトドア体験の実現をサポートするデザインによって完成された実用的で創造性のある製品を開発していきます。

引用元:ベアボーンズリビング

2017年よりA&Fで取り扱いを開始しています。

アメリカユタ州ソルトレイクシティー発のブランドとのこと。

ランタンに限らずオシャレなキャンプギアを多数販売しています。

ベアボーンズリビング ビーコンライトLED2.0

それでは早速見てみましょう。

開封

まずはパッケージから。

ビーコンライトLED

箱に入っていますが、透明フィルム等はありません。オープン状態です。そのせいかランタンには多少ほこりが付いていました。ちょっとお高めなLEDランタンなのにちょっと残念に思いました。

ビーコンライトLED

裏面には【正規代理店】の証が…

「小売店からのお買い上げ日より1年間に渡り保証を致します」とあります。

免責事項もありますが、ちょっとは安心できますね。

見てみよう!

どんぐりの様なデザインが可愛らしくもある『ビーコンライトLED』。しかしどこかレトロさも感じさせてくれますね。

ビーコンライトLED

持った瞬間、ズシリと重みを感じます。

なんとこのランタン本物のスチールを使っています。金属の特徴が一番でているのがこのブロンズではないでしょうか?

カラーはレッド・カッパー・ブロンズの3色。自分のサイトに合わせて選ぶことができます。

赤は艶有りのソリッドなカラーでいいなと思いましたし、カッパー(銅色)の輝きも捨てがたかったですが…

私が購入したのは『ブロンズ(青銅)』です。一番無難とか言わないで…

特長的なのはこの大きなカラビナ!様々な場所に掛けることができます。

もちろんそのままテーブルに置くこともできます。

このビーコンライトは2018年春に新モデルにチェンジされています。私が購入したのは新モデルの『ビーコンライトLED2.0』です。グローブ部が透明になり、後述するUSBケーブルも赤から黒に変更にました。

A&F経由の正規品は新モデルの様ですが、Amazon等で販売している並行輸入品では旧モデルも混ざっているようなので注意ください。

点けてみよう!

点灯スイッチはカラビナの取り付け部にあります。

ビーコンライトLEDカラビナ

右に捻ると点灯します。無段階で調光できるのが便利です!

Hiパワーでは3時間しか持ちませんが、Lowパワーなら200時間持つとのこと。

一晩中最大光量で使うことは出来なそうですね。点灯してみましょう。

ビーコンライトLED光芒

ビーコンライトLED光芒

この光芒が美しい!

独特な幾何学模様が浮かび上がります。好みは分かれると思いますが、私は好きです。

そして、明るい!!

最大にすればかなりの明るさです!メインとしても使える位の明るさがあります!(持続時間が短いけど…)モバイルバッテリーで充電しながらの点灯もできました。

ビーコンライトLED光芒

気になる点のひとつがバッテリ残量を示す青色LEDです。せっかくのレトロな風貌にこの青色はちょっと幻滅ですね…

充電してみよう

充電用のケーブルは傘の裏側に隠れています。

ビーコンライトLEDUSB

ビーコンライトLEDUSB

これだけではちょっと短く取り回ししにくいですが、延長コードが付属されています。延長コードを利用しアダプターやモバイルバッテリーに接続します。

一晩で満充電完了しましたので、記載通りの充電時間と思われます。

仕様

サイズ
●サイズ/H15.2×W7.6cm

スペック
●防水性/IPX4(防沫形)
●付属品/2200mAHリチウムイオン電池(内蔵)、充電用USBケーブル(内蔵)
●充電時間/4〜5時間 ●充電性能/(入力電圧-電流)5V-最大1.5A以下
●使用電球/Cree社製LED球3W×1
●明るさ/30〜220ルーメン
●連続点灯時間/Lowパワー:200時間、Midパワー:5〜6時間、Hiパワー:3時間

素材
●材質/スチール、プラスチック、ゴム

価格

5,940円(税込)(正規品)

正規品と並行輸入品

このベアボーンズリビング『ビーコンライトLED』はAmazon等の通販サイトをみると【並行輸入品】が大量に販売されています。

また【正規品】としては正規代理店A&Fが卸しているものが各ショップやA&Fにて販売されています。実店舗ではWild-1で販売していました。

私は通販サイト『ナチュラム』にて購入しました。2018年9月10日現在、3色全て売り切れとなっているようです。販売開始から売り切れまで結構早かったです。

A&Fでは在庫有り
価格は5,940円(税込)

値段はあまり変わらないので、正規品を購入しておいた方が精神安定上良さそうに思います。

ビーコンライトLED 2.0のココがいい!

  • いままでにないデザイン
  • 無段階調光
  • IPX4(防沫形)な防水性(あらゆる方向からの水の飛まつによっても有害な影響がない)
  • 独特な光芒
  • 充電しながら点灯可能

ビーコンライトLED 2.0のココがイマイチ!

  • Hiパワーで3時間な連続点灯時間
  • 残量表示の青色LED
  • 充電ケーブルの耐久性が気になる

終わりに

と言うわけで、またLEDランタンを買ってしまいました!

ガソリンやガスランタンも含めると、我が家には一体幾つのランタンがあるのでしょう…。数えるのも恐ろしい…。

振り返ってみると、我が家にはデザインにこだわったLEDランタンはあまり無かったように思います。こだわりのランタンとしては『シーズンズランタン』『ニャー』に任せていました。そんな中デザインにもこだわりを見せる『ビーコンライトLED』はそれらと並ぶ所有する喜びを感じさせてくれそうです。

この無骨なデザインはソロキャン(特にパップテント使用時)中心に合わせてみたいと思います。実戦投入は来週の予定。それまでは娘のベッドサイドで使われていますw

次はこれについてレビューします。

またまたLEDランタンですwww

『フォレストランタンLED』

お楽しみに。

ビーコンと言っても、これではありませんw

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. いたち より:

    こんばんは(・ω・)

    ビーコンライト、購入されたんですね(*゚ω゚ノノ゙☆
    軽さやコンパクトがウリになりやすいLEDランタンですが
    あえて金属素材で質感を大切にし、小ささにこだわらずにレトロ感を出す
    こだわりのあるアイテムですよね(*´ω` *)
    しかし、だからこそすずパパさんもご指摘されている
    「インジケータがサイバーチックな青色LED」は……いたちも気になります(´-ω-`)

    カタログスペック上でネックになりそうな連続点灯時間がHiパワーで3時間という点も
    モバブ接続で延長可能で、使いやすそうです(*´ω` *)
    実戦投入は来週にも予定されているとのことで、続報も楽しみです

    • すずパパ より:

      いたちさん♪

      こんにちは~

      >ビーコンライト、購入されたんですね(*゚ω゚ノノ゙☆

      周囲に影響されて買ってしまいましたwいたちさんも仰ってるように質感がいい感じなんですよ!

      >「インジケータがサイバーチックな青色LED」は……いたちも気になります(´-ω-`)

      真っ暗な中で点灯させると本当に目立つんですよんコレ。写真撮影の時は隠しましたw

      >モバブ接続で延長可能で、使いやすそうです(*´ω` *)
      >実戦投入は来週にも予定されているとのことで、続報も楽しみです

      Hiで3時間は短い感じですが、通常仕様でHiにする必要はないくらいの明るさです。
      念の為のモバブも忘れずに持っていきます!!