スポンサーリンク

【予告】速報!!BE-PAL 2023年1月号の付録は… karrimor(カリマー)「ジャスト“食パン”サイズ ソロ鉄フライパン」

NEWS

こんにちは!

アウトドア系雑誌の付録に目がない男、すずパパです(

さぁ、今月もBE-PALの発売日がやってきました!今日発売したのは2022年12月号!

2022年を締めくくる付録のレビューは後ほど行いますが、まずは2023年1月号の付録内容をチェックしてみましょう!

BE-PAL 2023年1月号の付録は…

karrimor(カリマー)
ジャスト“食パン”サイズ ソロ鉄フライパン

良かったら、最後まで読んでいってください!

BE-PAL(ビーパル)2023年1月号の付録は?

付録はkarrimor(カリマー)『ジャスト“食パン”サイズ ソロ鉄フライパン』

BE-PAL(ビーパル)2023年1月号の付録は、karrimor(カリマー)とコラボした『ジャスト“食パン”サイズ ソロ鉄フライパン』です!

karrimor(カリマー)」とは、イギリス発の総合アウトドアブランドです!本格的な登山用のアイテムからタウンユースまで…。リュックやアパレルなど、豊富に取り揃えています。イギリス国旗があしらわれたロゴは一度は見たことがあると思います。

すずパパ
すずパパ

本格的に登山をしようと思ったときにチェックしたことがあります!

結局、登山は始めていませんが…

特徴をチェック!

英国発の人気ブランドkarrimorとのコラボ作は、ありそうでなかったスクエアなフライパン。一般的な食パンがぴったりと入るサイズで、持ち手部分は折りたたみ式なのでコンパクトに持ち運べる。ブランドロゴが刻印されるブラックボディもスタイリッシュ!

引用元:BE-PAL
特徴
  1. いろんな料理に便利
  2. フチが斜めだからお皿に移しやすい
  3. ハンドルを折りたためばコンパクト!
  4. サイズは約13x13cm

13cmx13cmのサイズは、ソロやちょっとした調理にちょうど良いサイズだと思います。我が家には似たサイズの鉄スキレットがありますが、弁当用のおかず作りに重宝しています。卵焼きからウィンナーやベーコン炒め、ゆで野菜の調理まで…。今回の付録も、使い倒しがいがありそうですね!

コンパクトなフライパンは家使いにもグッド!
すずパパ
すずパパ

期待大!

2023年1月号の発売日と価格

  • 発売日:2022年12月8日(木)
  • 出版社:小学館
  • 価格:
  • JANコード:
  • ASIN :
すずパパ
すずパパ

2022年11月9日現在の情報です。詳細わかり次第追記します

まとめ~コンパクトなフライパンは便利!~

と言うわけで、BE-PAL 2023年1月号の付録karrimor(カリマー)『ジャスト“食パン”サイズ ソロ鉄フライパン』の予告をチェックしてきました!

感想を一言でいうと…

すずパパ
すずパパ

コンパクトなフライパンを持っていないなら買い!

コンパクトなフライパンがあるとキャンプ料理が捗ります!ちょっとした一品の調理に向いています。ソロならアヒージョにちょうど良さそう。写真の通り、パンを焼くのにもいいかも。二つ買えばプレスしてホットサンドの様にもできそうですね。そして、ハンドルが折りたためるのもグッド!荷物の邪魔にならなそう!

と言うわけで、2023年度一発目の付録は期待大です!

ちょっと、期待外れだった2022年の面目を躍如して欲しいと思う、すずパパなのでした…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました