スポンサーリンク

【楽天アンリミット】HUAWEI(ファーウェイ)nova3で楽天リンクアプリを使った無料通話ができた件。【楽天モバイル】

ELECTRONICS

こんにちは

『楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT』、知ってますか?

いままで格安SIMメインだった 楽天が2020年4月に始めた携帯電話のMNOサービス。ドコモ・au・ソフトバンクに次ぐ第4のキャリアとなりました。

しかし自前のサービスエリアは都会の一部地域のみ。その他地域はパートナーエリアとしてauの通信網を借りて運営しています。そのため、栃木の片田舎に住んでいる私にとっては、関係のないサービスだと思っていました。

しかし、300万人限定でデータ通信無制限のプラン「Rakuten UN-LIMIT」にかかる月額2980円の利用料が無料に…。しかも対応機種のバラマキも5月下旬~6月30日で行われているとなれば、物欲が収まりません!

ちなみに、自前のサービスエリアではテータ通信無制限ですが、パートナーエリアでは5Gまでとの制限が付いています。超過後は速度制限1Mbpsとなっています。

すずパパ
すずパパ

そんな訳で、とうとう私も手を出してしまいました!
データ通信無料区間に住んでいるわけでもないのに!!

前半が楽天モバイルとキャンペーンの説明、後半が私のメインスマホ・HUAWEI(ファーウェイ)nova3での設定について、簡単に整理しておきたいと思います。

楽天アンリミットについて

楽天アンリミットについて

楽天アンリミテッドではなく、楽天アンリミットですw

楽天モバイルは今まで、ドコモやauの回線を借りて携帯サービスを展開していました。いわゆる格安スマホ(MVNO)ですね。

ですが、2020年4月より独自の回線を用いた携帯サービスを開始しました。これでドコモ・au・ソフトバンクと同じキャリア(MNO)サービスの事業者となりました。

引用元:楽天モバイル

その売りは、月額2,980円でデータ使い放題と言うプランです。

引用元:楽天モバイル

楽天リンクと言うアプリを使えば電話もかけ放題となります。

しかも300万人対象でプラン料金1年間無料

しかも契約解除料無料!

お試しとしても使いやすくなっていますね!

それでも加入者数が伸びなかったのでしょうね。

5月下旬から怒涛のキャンペーン攻勢が始まりました。

楽天アンリミットキャンペーンの説明

引用元:楽天モバイル
  • 事務手数料3,300円ポイント還元
  • オンライン契約で3,000ポイントプレゼント
  • 対象製品+プラン購入で最大15,000プレゼント
引用元:楽天モバイル

楽天アンリミット対象機種の説明

現状、公式で使えると言われている製品は下記のみとなります。

非公式ではiPhoneでも使えるものがあったり、非対応機種でもデータ通信は使えたり、通話まで使えるものもある様です。

HUAWEI(ファーウェイ)nova3で楽天モバイルが使えるか?

Galaxy A7を購入し使ってみた

今回のキャンペーンでGalaxy A7を購入しました。

税込18,700+事務手数料3,300=22,000円

これに対してポイント還元が21,300円の予定。

実質700円でGalaxy A7を購入できたことになります。

まずは今回のキャンペーンで購入したGalaxy A7に楽天モバイルのSIMを入れて見ました。

SIMを入れて起動するだけで、普通にネットワークを認識し初期設定が始まりました。そして楽天モバイルアプリ楽天リンクアプリをインストールしました。

楽天リンクアプリを起動すると、楽天IDの入力があり、その後SMS(ショートメッセージサービス)を使った認証があります。認証コードは自動で入力され、の後は楽天リンクアプリを使った無料通話が使えるようになりました。

購入時点での私の計画

  • スマホ2台持ち
  • Galaxy A7は通話用(発信専用)
  • Galaxy A7にnova3をテザリング接続し5GBを使う
すずパパ
すずパパ

要は1年間無料で使える5GBで、メインスマホの契約通信容量を下げ、通信費を下げるのが目的です。

過去にスマホとガラケーの2台持ちはしていたこともありますが、やっぱり面倒なんですよね(汗)

なので、HUAWEI(ファーウェイ)nova3にも入れて動作を確認してみることにしました。

楽天モバイルSIMをHUAWEI(ファーウェイ)nova3で使えるか?

私の使っているスマホは2018年秋に発売された、HUAWEI(ファーウェイ)nova3です。2019年春に発売された、HUAWEI nova lite 3ではありません。 HUAWEI nova lite 3は楽天モバイル動作OKな機種なので問題なく、通信通話できると思います。

HUAWEI nova 3とgalaxy A7

ここでは対象機種ではない HUAWEI(ファーウェイ)nova3での動作確認です。

ネットの情報を見ると…

通信可能、通話不可。楽天モバイルエリアなら可能、パートナーエリアだと不可…。のように、様々な情報が飛び交っていました。

HUAWEI(ファーウェイ)nova3DSDV(デュアルSIM・デュアルVoLTE)対応なのでSIMカードを2枚入れることができます。

とりあえず試してみました。

HUAWEI nova3で通信可能!

SIM1にMVNOの楽天SIM(ドコモ)、SIM2に今回契約したMNOの楽天モバイルSIMを挿入。楽天モバイルアプリ楽天リンクアプリをインストールしました。

  • SIM1:NTT DOCOMO(MVNO)
  • SIM2:Rakuten(MNO)
設定-無線とネットワーク-デュアルSIM 画面

デフォルトのデータ通信をSIM2にしました。
デフォルトの通話用SIMもSIM2にしました(説明は次の項)。

設定-無線とネットワーク-モバイルネットワーク 画面

SIM2のアクセスポイント名(APN)は勝手に認識し、記入や修正は行っていません。

しっかりとSIM2(楽天モバイル)を使った通信が行われていることを確認しました。

と言うわけで…

結論:HUAWEI nova3で楽天モバイルSIMを使った通信が可能でした!

これでたとえ無料通話が使えなくても、nova3で5GB分の無料通信容量が使えることになります(2台持ちしないで)。もちろんサービスエリア内なら通信量無制限ですが、私のところはパートナーエリアなので…。

HUAWEI nova3で楽天リンクアプリを使った通話可能 !

さて DSDV(デュアルSIM・デュアルVoLTE)を活用したデータ通信がうまく行ったので、次は楽天リンクアプリを使った無料通話にチャレンジです。

ネックはSMS認証です。

nova3上で楽天リンクアプリを立ち上げ、楽天IDを入力します。SMSが発信されますが、もちろんnova3に着信はありません。

  1. nova3上にSIMカードを挿入状態からスタート
  2. nova3で楽天リンクアプリ起動し楽天ID入力
  3. 認証コード発信される(nova3には未到着)
  4. nova3からSIMカードを抜き、Galaxy A7に挿入
  5. Galaxy A7にSMS認証コードが届くのでメモ
  6. Galaxy A7からSIMを抜き、nova3に挿入
  7. 先程の認証コードを入力
  8. 楽天リンクアプリ認証OK

これで楽天リンクアプリからの発話が可能になりました!

すずパパ
すずパパ

と簡単に書いていますが、SIMの抜き差し前後で余計なタップ等をしてしまい何回か失敗しています。SIMの抜き差しは電源入れたまま行っています。

ちなみに現状の設定ではSIM2から発信するようになっています。着信はSIM1・SIM2どちらの番号からでも可能でした。

設定から3日経ちましたが再認証の要求は無く、楽天リンクアプリ経由での無料通話が可能となっています。途中で楽天リンクアプリのアップデートがありましたが、SMS再認証は不要でした。

結論:HUAWEI nova3で楽天モバイルSIMを使った通信が可能でした!

まとめ

まとめます。

まずは楽天アンリミットについて

  • 実質ほぼ無料で端末ゲットできるチャンス
  • 1年間無料で使えるチャンス
  • 契約解除料無料でいつでも辞められる

これは手を出してみるしかない??

続いて、楽天アンリミットでnova3を使った結果について

  • 対応機種外のHUAWEI(ファーウェイ)nova3で通信・通話どちらも可能
  • パートナーエリアでのSMS認証も可能(対象機種所有が条件?)

私の環境では対象機種外のHUAWEI(ファーウェイ)nova3で楽天モバイルSIMでの通信・通話どちらも可能でした。

これで1年間は5GBの容量が無料で使えます。現在契約している格安SIMの方の楽天モバイルの契約容量を下げました。

今回の楽天モバイルのキャンペーンは6月30日まで!

Galaxy A7は税込み18,700円ですが、ポイントでほぼ全て戻ってきます。今後1年間、お得にスマホを使いたい方はチェックしてみてください。

さらに契約時に下記の紹介者コードを入力すると2,000ポイント貰えるので、払った額より多くのポイントが戻ってきます!

もし契約したい方がいましたら、TwitterのDMかブログの問い合わせより聞いてください。

5名限定だったかな?よろしくお願いします。

我が家の通信費は…?

おまけとして我が家の通信費について…

家族4人楽天モバイル(MVNO)契約で月7,000円位(使えるポイントが多い時は5,000円代)。あとは家のネット回線が電話代込みで5,500円位。多めに見積もって13,000円てとこですね。

1人2,980円でデータ使い放題は破格に思えるのかもしれませんが、我が家的には出費が増えるので悩ましいところですね。

コメント

  1. いたち より:

    こんにちは(・ω・)

    >楽天アンリミットです
    書かれるまでアンリミテッドと読んでいました、ありがとうございます(笑

    ガラケー派化石いたちにはよくわからない内容ですが(w)、ひとまず
    ・端末分をほぼまるまるポイント還元
    ・1年間使用料金無料
    ・解約は自由
    というのがポイントで、さらに
    ・ほぼ無料入手の端末は格安SIM運用が可能
    ここが一番の着目点って感じでしょうか

    問題は還元されたポイントは何に使えるのか?
    Amazonギフト券とかに交換できたらウハウハですね(*´艸`)

    • すずパパ より:

      いたちさん♪

      こんばんは!

      >ガラケー派化石いたちにはよくわからない内容ですが(w)

      おー!!いたちさんはまだガラケー使いだったのですね!スマホに交換する際は是非ブログ記事にして下さい!
      祝福をしに行きますので…

      >>ほぼ無料入手の端末は格安SIM運用が可能
      >ここが一番の着目点って感じでしょうか

      ですね!事務手数料分も含め実質無料で手に入れた端末で今後1年間無料で使えます!
      これは試してみるしかないですよね!?いたちさんも…w

      >問題は還元されたポイントは何に使えるのか?

      楽天ポイントで戻ってくるので、楽天ペイが使えるお店で買い物もできますよ~(今は大抵のドラッグストアやコンビニで使えます!)

タイトルとURLをコピーしました