☆この景色は家族にも見せたかった…魅惑の湖畔ソロキャンプ『菖蒲ヶ浜キャンプ場』その1

こんにちは
既に出撃報告で掲載したように先週末はソロキャンプに行ってきました
日光は中禅寺湖ほとりにある『菖蒲ヶ浜キャンプ場』
その湖畔からの景色は見るものを魅了してやみません
さぁ、初めての完全独りのソロキャンプ
満喫することができたのか??
2017年9月10日~11日 『菖蒲ヶ浜キャンプ場』
良かったら、読んでいってくださいm(__)m





1.菖蒲ヶ浜キャンプ場HP
菖蒲ヶ浜…
関東でキャンプをやっている方なら一度は聞いたことある名前ではないでしょうか?
日光の中禅寺湖を臨む絶景のキャンプ場…
私も一度は行ってみたいと思いました


しかし、そのハードルは…


このリヤカーですねw
かなりの距離を引っ張る(押す)必要があります


第一駐車場に停められればまだしも、第二駐車場なら更に距離が延びます(;^ω^)
第二駐車場から第一駐車場までは150m
第一駐車場から管理棟までは150m
管理棟から今回設営したポイントまでは200m
今回はトータル500m位カートを引っ張りました


場内はフリーサイトです
またバンガローもあります(詳細はHPで…)
炊事場、ゴミ捨て場、食事用のテーブル、トイレ、売店、お風呂等設備は整っています


テントサイトの料金
・大人(1人/泊):1000円+税
・小人(1人/泊):800円+税
(3才~小学生まで)
・タープ・大型テント(1帳/日):1500円+税

大人2人、小人2人、2ルームテント+タープのケースだと…
(1000×2)+(800×2)+1500+1500=6600円になります
6600円だと、高規格キャンプ場並みの値段ですね
今回はタープも立てなかったので、1,080円のみでした
1,080円のキャンプ場としては、設備はかなり整っていると言っていいでしょう
場内は別料金にもかかわらず、大型コットンテントや2ルームテントを立てている方も多く見受けられました
チェックイン:午後1時~20時
チェックアウト:午前11時

さてそれでは場内に入り、設営することとしましょう…
2.独りの時間は大事です
この日は朝9時半くらいに出発
スーパーで買い物をして、11時半位にキャンプ場に到着しました


既に第一駐車場は満車、泣く泣く第二駐車場へ…
リヤカーで荷物を運んでいる方もいます
私もいそいそと管理棟へ…
聞くと場内の整備が早く済んだので、受付を開始したとのこと…
すっかり出遅れました!
受付後、荷物の搬入です
今回はこのドッペルギャンガーのカートで荷物を運びます⇒こちらから


ソロなのでこれ1回で済みましたが、かなーりいっぱいの荷物が…
どの位の荷物だったかは、撤収時の写真で…
さてさて、場内は既に結構な数のテントが立っています


湖畔はほぼ満杯…
それでも、ちょっとスペースの空いているところに設営です
一応、両隣になる方に「ソロだけどここに立てていいか」声を掛けた上で設営しました
快く(?)OK頂けたので設営します
そして設営完了


先日紹介した、ナンガオーロラ350DXも投入です!⇒こちらから


インディゴレーベルのレイチェアもしっかりと実戦投入しました!!
ソロなのにチェアが2つ…
目の前に中禅寺湖が広がります


これだよこれ!!
これを見たかったからここまできたのだよ!!
ただ、快晴過ぎて顔は日焼けしましたね(;^ω^)
あと、湖畔は結構風が強く、肌寒い感じでした
ちなみに設営後、さらに間に別のキャンパーさんがデュで入ってきました
私的には限界かと思ったのですが、人によって結構ATフィールドのサイズは違うものですねwww
このデュオの方とは会話もあり、このキャンプ中、数少ない会話の機会となりましたw
今週末は剱岳に登山と言ってたかな?天気微妙そうですが…
設営終われば、後は何にも追われないのがソロキャンのいいところ…
昼間っからビールを飲みつつ、読書をしたり、散歩をしたり…


大型テントもありますが、ソロ用っぽいテントも多いですね
普通のキャンプ場とは客層が違うのがわかります


木陰を歩くと涼しさもあり、秋の訪れが近いのを感じさせます


ちなみに…
今回読んでいる本は…
高木彬光「人形はなぜ殺される」


そして表紙をバーン!!


インパクト大!!

1955年刊行の名探偵神津恭介シリーズです
殺人の前に必ず人形を被害者に見立てて殺害(破壊)し、その通りに殺人を実行する不可解な犯人…
リスクを高めるこの行動に自己顕示欲以外の合理的理由はあるのか??

そんなお話です
お盆に実家に帰った時に見つけたこの本
すっかり内容は忘れていて、新鮮な気持ちで読みました
結局、最後まで読めず、まだ途中です
コメントでネタバレは無しでお願いしますm(__)m
誰も求めていないだろうけど、紹介してみました
2.独りの夕食
湖畔は結構風が強かったです
夕方になり気温も下がってきました


昼間はTシャツ一枚でもいられましたが、夕方になりライトダウンを羽織り、カイロも装着しました
タイツを忘れたのは失敗でした
ランタンの準備もしておきます


ソロでは不要そうですが、自己満足です
夕飯は温めるだけのおでんです


ソロなので、今回は手抜きです
カラシとオリーブオイル以外の調味料を持って来ていません!
バーナーで温めいてただきますm(__)m
ただ温めているこの写真も絵になるような…


さぁいただきましょう!
風が冷たくなるこの時期はおでんが最高ですね!
食後、暗くなる頃には気温は15℃まで下がりました


そして、シーズンズランタンに灯をともします


持ってくるか悩みましたが、やっぱり持ってきてよかった!シーズンズランタン!
風情があります!
そして、もう一品…


ホルモンを焼きながら、食べながら、ビールもグビッと!
焚火に丁度良い気候でした


空を見上げれば、雲が多いながらも綺麗な星が…


その後、月も登りました
月に照らされる、中禅寺湖も綺麗でした…
上手く撮れなかったので掲載はありませんwww
そして、22時は12℃前後まで気温は下がりました


まだ盛り上がっている人たちもいましたが、眠くなったのでお休みです
この日、飲んだ酒の量は350缶ビール3本、500缶ハイボール1本



と言うわけで、初の完ソロ、初の菖蒲ヶ浜キャンプ場レポその1でした
仕事を忘れ、家庭を忘れ、湖を眺めつつのんびりと…
もともと無口な方なんで、一人で過ごすのは問題なしです
まさしくプチ家出
癖になりそう…
いや、それじゃいけない(;^ω^)
ちゃんと家庭の方もしっかりとしないとね…w
レポは次回に続きますm(__)m
(この記事は、新たなキャンプの楽しさに目覚めた男が、1時間30分で完成しました)
(文章作成1時間、画像編集30分、文字数2,713)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. いたち より:

    こんにちは(・ω・)
    初秋の日光でソロキャン、いいなぁ(*´ω` *)
    リアカーでの持ち運びがあるとはいえ、ソロでシンプルにすればお安く快適なキャンプができるんですね
    念願(?)のインディゴレイチェアも投入できて、湖畔を眺める独りの時間は癒やされそうです
    それに夕暮れ~夜の色に染まる空とシーズンズランタンもいい感じです!
    しかしすずパパさん、完ソロはお初だったんですね
    勝手にソロからファミリー、グルまで、キャンプの酸いも甘いもご存知なイメージを持っておりました(笑
    プチ家d……じゃなかった新たなキャンプの楽しさに目覚めるのも納得の雰囲気が伝わってきましたよ(●´ω`●)

  2. タマP より:

    気持ちいいロケーションでおどろおどろしい本読まなくてもいいのに〜( ̄▽ ̄;)

  3. 8bey より:

    いいところですね〜
    次回、お供が必要なときはメールで呼んでください。
    「きび団子」の代わりに「おでん」で手を打ちましょう。
    そうそう、からしを忘れずに(笑)

  4. ドラムーア より:

    すずパパさん、こんばんわ。
    気持ちの良さそうなキャンプ場ですねー。しかしリヤカーの移動が長そうですな。(笑)
    ソロだと色々解放されて逆に名探偵神津恭介シリーズを読んでしまうのですね。(笑)

  5. amonaranreon より:

    リヤカー移動が大変そうだからいまだに菖蒲が浜は未経験ですが栃木人ならいつか行ってみたいですねぇ~(^ー^)
    以前県民の森でとんでもない目にあってるから、フリーは避けてます(笑)
    で、誰が普段無口だって?(笑)
    気のせいでしょうか…………私はめっちゃ喋るすずPさんにしか会ったことありません(* ̄ー ̄)w
    まぁ私も自称人見知りですが(笑)

  6. すずパパ より:

    いたちさん♪
    こんばんは~
    >初秋の日光でソロキャン、いいなぁ(*´ω` *)
    家族に気兼ね無くのんびりできるのはいいですね~
    >念願(?)のインディゴレイチェアも投入できて
    7月に購入して以来、やっと実践投入できました
    やっぱりハイバックチェアはゆったりできますね!
    レイチェアはリクライニングもできますし…
    >しかしすずパパさん、完ソロはお初だったんですね 勝手にソロからファミリー、グルまで、キャンプの酸いも甘いもご存知なイメージを持っておりました
    以前も完ソロでキャンプ行ったことあるんですが、現地で隣のサイトの人と仲良くなっちゃって、ソロキャンじゃなくなった経験がありますwww

  7. すずパパ より:

    タマPさん♪
    こんばんは!
    >気持ちいいロケーションでおどろおどろしい本読まなくてもいいのに~( ̄▽ ̄;)
    いやー素晴らしい景色で読む、ミステリー小説…
    アウトドアでインドアの趣味をするのも乙なもので…(;^ω^)
    いつ、出先で殺人事件に巻き込まれてもいい様に備えています!
    真実はいつもひとつ!!

  8. すずパパ より:

    8beyさん♪
    こんばんは~
    >次回、お供が必要なときはメールで呼んでください。 「きび団子」の代わりに「おでん」で手を打ちましょう
    よしっ!!!
    次回は召喚しませう!!
    ダウンシュラフないと厳しい冬キャンプに…
    おでん用意しておきますよwww

  9. すずパパ より:

    ドラムーアさん♪
    こんばんは!
    >こんばんわ。 気持ちの良さそうなキャンプ場ですねー
    いやーいいところでしたよ!
    リヤカーで大変なのに激コミなワケがわかりました!
    >ソロだと色々解放されて…
    そう!解放されまくりです!!
    あーまた行きたいな~
    ソロで?ファミで??

  10. すずパパ より:

    amonaranreonさん♪
    こんばんは~
    >リヤカー移動が大変そうだからいまだに菖蒲が浜は未経験ですが…
    私も同じ気持ちでした!
    ファミで大荷物をリヤカーで運ぶのに気後れしてましたね(;^ω^)
    >以前県民の森でとんでもない目にあってるから、フリーは避けてます(笑)
    何があったの??ブログに書いてあったかなぁ??
    >私はめっちゃ喋るすずPさんにしか会ったことありません
    あれっ?そんなイメージでした??
    私のamoさんのイメージもよくしゃべる女性だなぁ~ですしww

  11. GRANADA より:

    こんにちは。
    ココ、リアカーが必要なのは知っていましたが、お蔭様で駐車場との位置関係や具体的な距離を初めて知りマシタ @o@
    近い方の駐車場からでも 350m、運が悪いと 500m・・・やっぱウチ的には無理ぽ(逝)
    それになかなかの混み具合、万が一攻めるとしても ATフィールド範囲的に平日限定確定(汗)
    しかしまぁ、苦労して荷物を運ぶだけあってまさに絶景ですね・・・
    湖面からの反射光もあってさぞかし松○しげる化したと推察シマス ^^;;;
    にしても鍋やおでんが恋しい季節になりマシタネ・・・シミジミ

  12. すずパパ より:

    GRANADAさん♪
    こんにちは~
    >ココ、リアカーが必要なのは知っていましたが~やっぱウチ的には無理ぽ(逝)
    そうなんですが、結構な大荷物を運んでいるご家族も大勢いましたよ~
    …(;^ω^)
    やっぱりうち的にも無理ポですねwww
    >湖面からの反射光もあってさぞかし松○しげる化したと推察シマス ^^;;;
    そうなんですよ~会う人会う人にしげるん化したね~
    って、言われてませんw
    家の周囲は稲刈りで日焼けした人ばかりのところ、余暇で日焼けした私は肩身が狭いっすw