『DODカマボコテント2(2018年モデル)』3月19日(月)より販売開始!ミニもあるよ!!!

カマボコテント

こんにちは!

昨年、簡単な設営と広い幕内、ナチュラルな外観で一世風靡したDODカマボコテント2。一気にカマボコ形状のスタンダードになりましたね!

その2018年モデルの販売日時が決まりました。昨年は転売も多く発生しましたが、今年はその対策もしてきた模様…
一体、どんな改良がされて、どんな転売対策がされたのか…?

整理してみたいと思います

DOD『カマボコテント2(2018年モデル)』

良かったら、読んでいってくださいm(__)m

カマボコテント2(2018年モデル)

販売日時

2018年3月19日(月)12:30~
先着順

価格

51,840円(税込)

販売先

ナチュラム
べりはやっ!スポーツ(楽天)
ヨドバシカメラ
cancamp
orange
注)ベージュのみの販売

仕様

基本仕様は2017年モデル同様です

仕様
カラー ベージュ/オレンジ
希望小売価格 オープンプライス
組立サイズ(外寸) (約)W300×D640×H195cm
インナーサイズ (約)W280×D220×H190cm
収納サイズ (約)W68×D32×H32cm
重量(付属品含む) (約)16.1kg
収容可能人数 大人5名(※寝室スペース)
最低耐水圧 アウターテント:3000mm
フロア:5000mm
材質 アウターテント:150Dポリエステル(UVカット加工済み)
フレーム:アルミニウム(AL7001)
インナーテント壁面:75Dポリエステル
インナーテントフロア:210Dポリエステル(PUコーティング)
UVカット UPF50+
付属品 ペグ、専用キャリーバッグ、取扱説明書
JANCODE 4589946135664

大きな違いは2点
・スカートの長さを25㎝→15㎝に変更
・重量変更(16.9kg→16.1kg)

転売対策

昨年2017年は転売がとても多く、欲しい人が手に入れられない状況でした。後半は対策を打ち出してきましたが、今年はさらに力を入れられてくると思います。

【転売行為、及び転売された当社製品購入についての注意】
当社製品を転売した場合には、以降お客様への商品販売、予約注文をお断りする場合がございます。
また、転売及び譲渡された当社製品につきましては保証の適用外となります。
保証対応をご希望の際は、製品の購入日が分かるレシートや領収書、納品書等をご提示ください。

引用元:DOD

・転売した場合には今後のDOD商品の販売、予約注文不可
・転売、譲渡された商品は保証の適用外

カマボコテントミニ


カマボコテントミニも同日、販売されます。

販売日時

2018年3月19日(月)12:30~
先着順

価格

41,800円(税込)

販売先

ナチュラム
べりはやっ!スポーツ(楽天)
ヨドバシカメラ
cancamp
orange
注)ベージュのみの販売

仕様

基本仕様は2017年モデル同様で、サイズ以外の仕様もカマボコテント同様です。
大きな違いは2点
・スカートの長さを変更
・重量変更(11.5kg→11.0kg)

感想

今回は抽選ではなく、先着順の販売になるようですね。2017年は大人気で手に入らなかった人も多いことでしょう。コスパもいいし、設営も楽とくれば、初心者の方にもオススメですね。

さて、今年も人気は継続するのでしょうか?するんだろうなぁ(;^ω^)
どんな売れ行きになるのか楽しみです。キャンプ場で出会う確率も高まりそうですね!

転売対策と言えば、ゆるキャン△仕様のB6君の転売対策はしっかりしてますね。「そこまでやらないと防げないのか」と言う感じでしたが…

皆さんは注文合戦に参加しますか?幸運をいのりますm(__)m

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)