どうする雷!?出会いの森でソロキャンプ…その2

出会いの森とNatureHikeのテント

3月24日~25日 出会いの森総合公園オートキャンプ場(栃木)

ソロキャンプレポの続きです。前回ラストの次回予告と「タイトルが違う」と思った人挙手!!

前回までのあらすじ
『肉のち雹(ひょう)。』以上!!

出会いの森でソログル!いつもと同じ?いや、今回の俺はちょっと違う!! 他の人のキャンプ、覗いてみませんか?

良かったら、続きを読んでいってくださいm(__)m

雷雨時の対応

雷
今回のキャンプでは夜、雷雨に見舞われました。
キャンプ場で突然の雷雨に見舞われた時、どう対応するのが正しいのでしょう?
ちょっと調べてみました。

テントの中は安全ではない!?

雷に対して車の中は安全と言われています。車体とポールどちらも金属なのでテント内にいれば安心と思われそうですね。しかし調べてみると、テントへの落雷事故は複数発生しているようです。

・1955年(昭和30年)8月3日
長野県下伊那郡阿智村でキャンプ中のテントに落雷、4人死亡・5人負傷。」
・1981年(昭和56年)7月21日
東京都あきる野市の秋川渓谷でキャンプ中に落雷。1人死亡、2人負傷(*テント内かは不明)

引用元:Wikipedia

結論から言うと、テントのポールは落雷を受けやすく、その後テント内の人が側撃雷を受ける危険があります。また樹木の近くにテントを立てていた場合、樹木⇒テント⇒人と側撃雷が伝わる危険もあります

そくげき‐らい【側撃雷】

雷撃の種類の一。直撃雷の周囲で起こる放電。雷の主放電路から分かれた放電路による場合と、樹木などに落雷し、付近の人や物に再放電する場合がある。雷のときに高い樹木の下にいると、側撃雷の被害にあうおそれがあり危険。

引用元:コトバンク

車や建物の中は安全

まず雷が鳴り始めた時点で、近くにこれらがあるか確認しておきましょう。特に鉄筋コンクリート製か、本格的な木造建築なら安全とのこと。キャンプ場なら管理棟などの建物もあるでしょう。オートキャンプなら、すぐ近くに車がありますね
東屋等の壁がない建物ではやはり側撃雷を受けた事故等があるようです(鋼板葺き木造炊事場への落雷事故あり)

木の周囲も危険

キャンプ場には木が多く生えていることが多いと思います。木の下で雨宿りも大変危険です。近くに上記の安全な場所がない場合、高い木(電柱・鉄塔でも可:5m以上)から4m以上離れましょう。なおかつ木の頂点から45度の範囲内が安全範囲となっているようです。その範囲内で膝を抱えて体育座りの様にしているのが安全とのこと

ちょっと覚えておいたほうがよいでしょう

出会いの森にて

前置きが長くなってしまいましたが、今回雷雨と雹に見舞われました。さぁ、私達が取った行動とは!!

車に避難

えぇ、しっかりと車に避難しました。くめっちさんが率先して「避難しよう」と言ってくれました。正直な話、あまり危機感を持たずタープ下にいました。気持ちよくほろ酔い気分でしたしね(;^ω^)。くめっちさんも避難のタイミングを見計らっていたと思いますが、雹が降るに至って非難を決めたと思います。


非難したのは20時半頃。

雨のちガクブル

車に避難した私は…
本気で寝てしまったようで…
途中で一度呼びに来てもらったのですが、二度寝。目覚めたのは22時過ぎでした。
雨は上がっていました。しかし私の体は寒さでガタガタ震えていました
見かねた、くめっちさんがもう一度焚火を熾してくれました

タトンカ本領発揮

ポリコットン幕のタトンカの下で初の焚火です
もう夜も遅いので、焚火缶で小さな火でした。


小さいかこれ?(笑)

それでも暖かった…

カップヌードル

カップラーメンと共に、身体を内と外から温めてくれました

月のキレイな夜

やっと、景色を見る余裕が出てきました

綺麗な月が出ています。にっくき花粉を全て洗い流してくれたかのように…
そして23時頃、テント内に戻り眠りにつきました

新しい朝が来た


朝の目覚めは7時前。目が覚めた私が最初に思ったのは…

「腰が痛い」

そう!インフレーターマットを使わずEVAフォームマットのみで寝た私の腰が悲鳴を上げています!!
荷物を減らすためでしたが、やはりインフレーターマットは必須アイテムの様ですorz。次はEVAフォームマットをなくしてみます(今までは両方使ってました)
ちなみに最低気温は予報通り3℃位でした


テントはいつもの様にフニャフニャです。インナーテント内まで濡れていなかったのは幸いでした。撥水処理すればマシになるのかな??

朝からゆるキャン△

そして朝食は…先日既にレポに上げた通り…


リンちゃん特製スープパスタです
美味しかった~

ゆるキャン△が好きすぎてレシピを再現!第一弾は「コッヘル一つでできるスープパスタ」です。第二弾もやるのか??


カレーラーメンまで食べる余裕はありませんでしたorz

撤収

食後はダラダラと撤収作業を始めます。いろいろなモノが濡れているので面倒でした。まずは濡れたテントを乾かします。タープもびしょびしょだったので、一度タオルで拭いて乾かします。


薪も半分位余っちゃったなぁ(3束分位持ってきた)
11時までには余裕で乾燥撤収完了です!


「また一緒にソログルしよう」と約束して解散となりました

出会いの森桜情報

ちなみに場内の桜は…


こんな状態でした。つぼみはだいぶ膨らんできていたけど…
27日に宇都宮での開花宣言があったので、今週末はほぼ満開なんでしょうね。
羨ましい(ボソッ)

またBBQ広場の方には河津桜が咲いています。


こちらはいい感じに咲き始めていました。

今週末、出会いの森に行く方の参考になれば幸いです

感想

と言うわけで、2018年3回目のキャンプに行ってきました。内2回がソロキャンプ

ソロキャンもいいけど、そろそろファミキャンにも行きたいなぁ。
GWに行ければいいけど…

我が家が使っているのはコールマンですが、ハイランダーも評判いいです

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. みーこパパ より:

    こんにちは(^ ^)

    雷に雹、大変でしたね。お疲れ様でした!
    無事に帰って来ること、キャンプに限らず旅では一番の優先事項ですね〜。
    撤収日は良い天気で、結果オーライですね。

    一点豪華主義、今回は光るグラスですねw
    眩しさでなんとか中枢が刺激されて、良い効果があるかもしれないですね!

    • すずパパ より:

      みーこパパさん♪

      おはようございます!

      >無事に帰って来ること、キャンプに限らず旅では一番の優先事項ですね〜。

      そうですね!自然に対しては頑張らずに早め早めに楽な方への対応が必要ですかね~。強風ならタープを畳む、雷なら車内へ…等

      >一点豪華主義、今回は光るグラスですねw 眩しさでなんとか中枢が刺激されて、良い効果があるかもしれないですね!

      うっ、今回の一点は燻製のつもりだったけど、今回は光るグラスか!?ネタ的扱いでしたけど、結構役に立つんですよwあの光で物欲が眠っていた物欲が刺激されてヤバイっす!!