【発売開始!】tent-Mark DESIGNS チタンストーブ 超軽量&コンパクトな薪ストーブ!【TITAN STOVE】

引用元:テンマクデザイン

こんにちは

三日続けてストーブの話題です。

今日紹介するのはtent-Mark DESIGNS チタンストーブです。

先日、同じくtent-Mark DESIGNS ウッドストーブを取り上げた時に少し紹介しましたが、遂に発売されました。

改めて、仕様や価格、特徴などを整理しておきたいと思います。

いつの日か私が薪ストーブを買う日の為に…

良かったら、読んでいってくださいm(__)m

TITAN STOVE

キャッチフレーズは「ツーリングキャンプに持っていける超軽量&コンパクト薪ストーブ!」

TITAN STOVE

引用元:テンマクデザイン

仕様

チタンストーブ
組立サイズ(約) L:414×W:240×H:3089mm
収納サイズ(約) 本体:L:395×W:231×H:118mm
煙突:∅:90mm×L:313mm(巻き煙突仕様)
重量(約) 本体:2.1kg
素材 本体:チタン合金
煙突:純チタン
収納ケース:ナイロンオックスフォード420D
付属品 収納ケース
原産国 中国

価格

¥49,800+ 税

発売日

WILD-1リアル店舗

10月18日(木)から発売開始

WILD-1オンラインストア、WILD-1楽天市場店

10月17日(水) 18時~ 受注開始

18日から順次出荷致

17日にWILD-1楽天市場店で発売されましたが、夜には既に売り切れてしまった様です。個人的には予想外でしたorz

特長

軽量コンパクト!

一番の魅力となるのは、軽量でしかもコンパクトであるというところでしょう!

重量はわずか2.1kg

同じテンマクのウッドストーブはMで9kg、Lで14kg。薪ストーブと言うと重く頑丈なイメージの製品が多い中、この軽さとコンパクト差は素晴らしいと思います。

TITAN STOVE

引用元:テンマクデザイン

収納バッグ、煙突が付属

最近紹介してきた薪ストーブもそうですが、オールインワンで必要なものが付いてくるものが多いですね。このチタンストーブでも収納バッグと煙突が付属してきます。

TITAN STOVE 収納バッグ

TITAN STOVE 煙突

引用元:テンマクデザイン

ただの煙突ではなく、巻き煙突と呼ばれるものです。使用上ちょっと癖がある煙突の様ですが、後程確認してみましょう。

但し煙突の延長などはできません

チタン製にしては安い

高価なイメージのチタン製薪ストーブとしては、この5万円台は破格な値付けです。気になる方は笑’sのチタン製薪ストーブの値段をチェックしてみてください。〇の数が違うレベルです。

組立方法

巻き煙突、初めてみました!

本体の展開は簡単ですが、煙突の組み立てはちょっと癖がありますね。

難しそう!と思っていたら、公式HPには次の様に注意がありました。

注意事項

  • 煙突の組立は練習が必要です。1回で成功するのは稀です。必ず習得してからフィールドに出かけて下さい。
  • 煙突組み立て時に煙突には必ずシワや折り目がつきます。折り目がついたままでの使用でも問題はありません。
  • 天板は必ずゆがみます。鍋など全面が接地することはありません。必ずどこか浮きますが使用には問題ありません。ご了承下さい。
  • 使用後は熱で変色します。元には戻りません。
  • 組み立て時には必ず手袋をしてください、怪我をする恐れがございます。
  • 煙突の延長などはできません。
  • 屋外専用

引用元:テンマクデザイン

感想

重量級の薪ストばかり見てきたので、この2.1kg台のコンパクト薪ストーブにも惹かれるものがありました。

収納時はコンパクトですが、組み立て時は長手方向は40㎝くらいあるので、大抵の薪は入れることができそうです。

ただ、上記の注意にもあるように、このチタンストーブは『屋外専用』と謳われています。

せっかく薪ストーブを買うのであれば、工夫をしてテント内でも使いたいところ…。巻き煙突の延長もできないし、巻き煙突の隙間から煙も漏れてくるかもしれないからでしょうか??

後は揺れる炎を見るためのガラス窓もありません。

けど、こういうオールマイティではない尖った製品も大好きです!

チタンストーブ

引用元:テンマクデザイン組み立て動画

こんな感じにパップテントを立てて、薪ストで料理をしつつ暖を取る…

憧れます!

TITAN STOVE 変色

【関連記事】

tent-Mark DESIGNSの新型ステンレス製薪ストーブ『ウッドストーブ』が気になる!スペシャルパッケージがお得か?ツーリング派には『TITAN STOVE』も!今冬も悩ましい日々が続きます。
はじめてのまきちゃん、スケスケのまきちゃんに続くDODの新型薪ストーブが登場!メラテレビの特徴「大型ガラス」から、メラメラ揺れる炎を眺めませんか?テンマク、ウッドストーブやチタンストーブと比較も!
20日より始まる「雪峰祭2018 秋」。今年も限定品「スノーピーク レインボーストーブ2018EDITION」と「ノクターン2018EDITION」が発売されます!今年のグローブの模様は?カラーは?
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. みーこパパ より:

    こんばんは(^^)

    煙突付き、総チタンでこの値段はびっくりですよね!

    ツイッターでもお話しましたが、これはテント内で使うとほんとに危ないやつですw
    巻き煙突で強度が不足してますし、軽量すぎて動く危険もあり。
    煙は火をつけてしばらく燃えれば漏れなくなりますね。

    ただ小さくたためるので、バイクや徒歩キャンプの人が、
    寝る前にちょっと火遊びで使うには良さそうですね!

    私ならすずパパさんには、テンマクのウッドストーブの
    大きいやつセットをおすすめします(^o^)
    あれが近年の薪ストーブだと、バランス最高ですね。
    私もすごく欲しいですw

    • すずパパ より:

      みーこパパさん♪

      こんにちは!薪スト先輩からのアドバイスは為になります!

      >これはテント内で使うとほんとに危ないやつですw
      >巻き煙突で強度が不足してますし、軽量すぎて動く危険もあり。

      やっぱり…
      屋外で使うにしても、固定はしっかりしてないと危なそうですね。本体の持つ熱量も心配です。

      >テンマクのウッドストーブの大きいやつセットをおすすめします(^o^)

      ウッドストーブはいいですが、大きいやつですか(;^ω^)これからソロが増えるであろう私にLを薦めるとは…
      くにぱぐさん同様Mでいいかなと思ってたんですがw(買うのか?)
      みーこパパさんはもう笑’sに投資しすぎて変更できない流れですかねw?

  2. いたち より:

    こんにちは(・ω・)

    ついに発売ですか、チタンストーブ+(0゚・ω・) +
    見た目のかっちょよさもさることながら、改めてデータを見るとその軽さが驚異的ですね
    扱いとしては一般的な薪ストーブよりもちょっと小難しいようですが、
    それをどうにか手懐けて快適に使用するのもキャンパーの腕の見せどころでしょうか

    • すずパパ より:

      いたちさん♪

      こんにちは!
      ついに発売です!チタンストーブ!!買う予定はないけど…爆!

      >扱いとしては一般的な薪ストーブよりもちょっと小難しいようですが、

      軽さと見た目はサイコーですね!チタンが焼けて青くなったところなんて、それだけでビール3本はいけそうです!!

      >それをどうにか手懐けて快適に使用するのもキャンパーの腕の見せどころでしょうか

      そうなんですよね!便利快適だけでなく不自由を楽しむ割り切りもキャンプの楽しさのひとつですよね!!