★原点回帰?新幕はコールマン「タフドーム3025 スタートパッケージ」に決定!

こんにちは

天候に恵まれなかったお盆のキャンプ…
昨日16日の曇天で、幕類はほぼ乾燥終了しました

さて、今回のキャンプでは新幕デビューをしてきました。コールマン⇒コールマン⇒ノルディスクと続いてきた、すずパパ家のファミリーテント…

今回購入したのは…

コールマン「タフドーム3025 スタートパッケージ バーガンディ」です!

良かったら、読んでいってくださいm(__)m

最新のレビューがあります(2018年3月16日公開)
内容的には似ているので、↓を読んでもらえればいいかも…

タフワイドドームではなくタフドーム!コールマンの新ラインの使い勝手は?コールマン大好きなすずパパが選んだ新テント!その魅力を紹介します。

タフドーム 3025とは…

今回購入したのは、定番のタフワイドドームではなくタフドームです
昨年2016年から始まった新ライン
発表時には私も記事にしていました…

コールマンの新テント「タフドーム3025」登場。タフワイドやBCドームと比較してみました


確認してみると、基本的な仕様は変更有りませんので、詳しくはそちらを見てくださいm(__)m
300x300のタフワイドドームに対して、300x250とコンパクトになっています
2017年モデルでの小さいけど大きな変更点は…
アシストクリップの採用です

タフドーム3025

これがあることにより一人での設営が楽になります
今まではただの棒状のピンでちょっとした拍子に抜けてしまい一人設営向きではありませんでした(可能でしたけど…)
この手のクリップ、以前所有していたウェザーマスターには当然のごとく採用されていましたが、タフドームでは今年2017年モデルより採用となったようです
タフドーム3025のカラーはグリーンとバーガンディ

タフドーム3025

定番の緑でも良かったのですが、キャンプ場で見たバーガンディがなかなか素敵だったのでこちらを選択…
ウェザーマスターのタープと色合いも近い様な気がしますしね(;^ω^)

タフドーム3025

バーガンディについてはやはり昨年の記事に取り上げていました

コールマンの新型2ルーム「トンネル2ルームハウス(バーガンディ)」徹底解剖!比較対象はカマボコテント!?


やっぱりいい色なんですよね~。一年後の今年、私が買うことになるとは…

買ったワケは…?

購入したワケですが…

初代ドームテントが雨漏りするようになってしまったからですね

こんにちは! 我が家のテントと言えば… ・コールマン BCドーム270 ・コールマ...

ウトガルドは気にいってますが、コットンテント故の使いにくさがあります
今回私が欲しかったのは
『雨天時に簡単に設営撤収できる幕』です
『雨天時に快適に過ごせる幕』(大きい2ルームやトンネル)は求めていませんでした

基本的には雨天時でもオープンタープ下で過ごすことを想定しています
まぁ、風が強くなり外で過ごせない場合も、タフドームなら175㎝の全高もあり、ある程度は幕内で快適に過ごせます
前室で多少の調理も可能ですしね

また『冬キャンプ』用としては、ウトガルドがあります
『雨の冬キャンプ』はしない方向でテントをセレクトしました

ワンポールという選択肢もありましたが、跳ね上げ付きのワンポールで気に入ったデザインが無いのと…

まぁぶっちゃけ、タフドームの値段で決めまたんですけどね(;^ω^)

コールマンのドームテントは使っていたので、ある程度慣れていますしね…
それでは、次項では開封と設営をしてみようと思います

開封

やけに大きい箱で届きました、3辺の合計は170㎝はありました

タフドーム3025

グランドシートとインナーマットの付属した、スタートパッケージを選択しました
ナチュラムでは…
スタートパッケージ:32,150円
通常:27,470円
差額:4,680円

この値段なら、セットの方が楽だと思い、スタートパッケージを選択しました
購入時は10%OFFクーポンも利用できましたしね!
箱を開けてみると、収納袋に収まってない状態でした

タフドーム3025

まぁ、パーツチェックがしやすくていいですね
張り綱を見ると、シルバーのアルミ自在が付いていました


ちょっと寂しいので、レッドの自在に付け替えてみました(5年位前に購入したままになってたものです…)


バーガンディカラーに合いそうな予感…
自己満足ですね(;^ω^)

4.設営
それでは14日の初設営の様子をご紹介…

設営時は雨は降っていませんでした。設営開始時刻は13時40分。まずはグランドシートを広げ、インナーテントも広げます。

タフドーム3025

ポールはメインが2本、前室用で1本、後室用で1本の計4本です

タフドーム3025の設営

ここまでで10分

アシストクリップのお陰で一人でも簡単に立ち上げられました。フライシートを掛けるのは苦手です…。それでも、タフワイドより前後が50㎝狭く、高さが10㎝低く175㎝なので、なんとかできました

タフドーム3025 タフドーム3025の幕内ベンチレーター


ベンチレーションもしっかりしています

タフドーム3025

設営完了は14時05分!
まぁ、こんなものですかね?
あぁ、大きい皺が入っている(;^ω^)
あと、せっかく作った張り綱も付けていませんね

タフドーム3025 タフドーム3025

キャノピー用のポールは付属していなので、別途準備が必要です
この写真ではタープ用に持っていたロゴス「プッシュアップポール」を使っています
見た目を気にしなければ、とても使い勝手のよいポールです
そして今回の設営状況はこんな感じにしました

タフドーム3025

タフドーム3025のキャンプ風景

cof


プッシュアップポールは結局タープに使いました
キャノピーは張り綱をタープのメインポールに引っ掛けオープンさせています
二日目以降は雨予報なので、連結させて使うことにしました

感想

インナーサイズ横300x縦250㎝と言うのは4人家族の我が家に丁度よいサイズでした。幅63㎝のコールマンのインフレータマットを4枚敷いてもまだスペースがあります。

以前の270x270の時は寝返りがちょっと厳しかったのでいい感じです。狭くなった250㎝の短辺方向にキャプテンスタッグの3段ラックも置けました

ただ、出入口近くの人を避けながら出入りするのにちょっと苦労するかも…。

まぁ、丁度よいサイズ感、前室あり、容易な設営と初心者の方にもお勧めしやすいテントになっていると思います。今回、撤収は雨の中でしたが、これといった問題もなく無事ビニール袋の中へ…。

インナー吊り下げ式でないので、多少インナーテントも濡れてしまいますが、それはそれ…。雨撤収後の処理もウトガルドや2ルームと比べると非常に楽ですね

インナーは室内干し、フライとグランドシートは汚れを落とし軒先干しでした。軒先に干せるサイズというのがやはり便利ですね

と言うわけで、我が家の雨幕、コールマン『タフドーム 3025 バーガンディ』の紹介でした。無難すぎる選択ですみません(笑)

高額幕、レアリティを求める選択は分不相応過ぎます(;^ω^)。見栄を張るのか、テントを張るのかわからないキャンプはやめようと…

原点に立ち返り、のんびりとキャンプをしていこうかなと…

これが我が家の最終ファミ幕となるのかなぁ
コールマンに始まりコールマンに終わる我がファミキャン人生!
我が人生に悔いはなしっ!!

って、まだ終わってないっす!!
孫を連れてキャンプに行くまでは!!
って、それは先過ぎるか…

(この記事は、雨キャンの楽しさと帰宅後の片付けの面倒さを天秤に掛けながら、2時間で完成しました)
(文章作成1時間30分、画像編集30分、文字数2,754)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. くろねこ より:

    見栄を張るのか、テントを張るのかわからないキャンプ。
    あの方の記事を思い出しますね。
    ともすれば独りよがりになってしまうキャンプ。
    やはり楽しく簡単でないとダメだし、道具は使い倒さないとですよねぇ。
    無事是名馬也、と(╹◡╹)
    一周回ってタフドームは、玄人っぽさを感じさせてカッコいいですよ!

  2. めい @流山 より:

    タフドームもいいですね。
    デビューはタフワイドだったんで原点回帰もありかなぁって思っちゃいました(^_^ゞ
    高さがあってフライかけるのがしんどかったけど、安心して使えるいいテントでした。
    雨用にツーリングドームが気になってたりしまーす。

  3. tomishin より:

    はぁ、バーカンディいいですね。
    僕が初めてテントを買うときに当時は知識がなかったので「自然になじみやすそう=緑」としたことを今でも少し後悔しています。
    緑では個性がないのだよ、個性が~。

  4. すずパパ より:

    くろねこさん♪
    こんにちは!
    >見栄を張るのか、テントを張るのかわからないキャンプ。 あの方の記事を思い出しますね」
    どこかで既出のワードでしたか!!
    私もどこかで目にしたから、このワードが出てきたのか…
    思い出せませーん( ;∀;)
    >やはり楽しく簡単でないとダメだし、道具は使い倒さないとですよねぇ。 無事是名馬也、と
    無事是名馬…まさしく私にとっての名馬はコールマンのドームテントです!
    スノピ好きならアメドですかね~
    晴天のウト、雨天のタフ…と楽しくキャンプやっていきたいです

  5. すずパパ より:

    めい @流山さん♪
    こんにちは~
    >デビューはタフワイドだったんで原点回帰もありかなぁって思っちゃいました(^_^ゞ
    やっぱり慣れ親しんだドームテントに戻ってきちゃいました!
    といっても前はBCだったのでランクアップしてますけどw
    >高さがあってフライかけるのがしんどかったけど
    これ、わかります!
    タフワイドの居住性までは不要だったので、今回のタフはチョウドイイ!と思いました!
    >雨用にツーリングドームが気になってたりしまーす
    めいさんちはワンポールでいいんじゃないすか?雨用?
    ソロの場合は大きすぎですかね??

  6. すずパパ より:

    tomishinさん♪
    こんにちは!
    >はぁ、バーカンディいいですね。
    ありがとうございます!
    って、ため息ですかwww
    >僕が初めてテントを買うときに当時は知識がなかったので「自然になじみやすそう=緑」としたことを今でも少し後悔しています。
    まぁ初めてのテントなので、次第に次の「欲」が出てきますから大丈夫ですよ!
    2つ目のテントこそ個性的なものへ…(それが沼への入り口…)
    我が家はもう沼から抜け出したいので、原点回帰です!
    バーガンディ選んだのは、まだ目立ちたい欲求が少しはあるということでしょうか…

  7. ドラムーア より:

    すずパパさん、おはようございます。
    軒先に干せるのが良いですよねー。自分は後片付けの簡単さで道具を選ぶ傾向があるので分かりますそのお気持ち。(笑)
    原点回帰、大切な事だと思います。

  8. よしおっ より:

    見栄を張るキャンプ!
    うまい表現だなぁ。
    見栄見栄だらけのキャンプはいらないかな、私も簡単が1番になっていく方々の1人。
    要ははオサレキャンプとは無縁w

  9. すずパパ より:

    ドラムーアさん♪
    おはよーございます!
    >軒先に干せるのが良いですよねー
    そうなんですよね~
    2ルームは大きすぎ!
    コットンは重くて危険!で…
    >自分は後片付けの簡単さで道具を選ぶ傾向があるので分かります
    やっぱりキャンプを便利に楽しく行うための道具は必要ですが
    見栄えを気にする方向からはちょっと離れていこうかなと思ってます
    元から、あんまり写真写りのよいサイト周りではありませんがね(;^ω^)

  10. すずパパ より:

    よしおっさん♪
    おはよーございます!
    >見栄見栄だらけのキャンプはいらないかな、私も簡単が1番になっていく方々の1人
    ある程度経験を積むと、二方向に枝分かれするんですかね??
    オサレ方向に極めるか、簡単な方に戻るか…
    よしおっさんのロックの張り方は既に哲学の域ですね!!
    あの張り方だけですでに飛びぬけて目立ちます!
    そう言うこだわりはスゴく見習いたいです!!